検索
パラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」寄付贈呈式に出席した(左から)稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さん
1 / 8

パラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」寄付贈呈式に出席した(左から)稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さん

今週のイケメン:稲垣&草なぎ&香取が楽曲売り上げを寄付 福山雅治がNHK高校野球テーマソング完成 後編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(3~9日)は、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんがパラスポーツ応援チャリティーソングの売り上げを寄付したニュース、福山雅治さんが、NHKの高校野球テーマソングを完成させた話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 稲垣さん、草なぎさん、香取さんは8日、東京都内であったパラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」の寄付贈呈式で、期間限定で配信した楽曲「雨あがりのステップ」の売り上げ約2300万円を寄付した。

 登壇した稲垣さんは「僕たち3人の歌っている応援チャリティーソングが、パラスポーツ支援の力に、少しでもなれればうれしいなと思います」とコメントし、草なぎさんも「本当にたくさんの方の支援で、たくさんのお金が集まりました。これによって、未来の選手やパラスポーツに大きな影響がおよぶので、皆さんに心から感謝しています」と話していた。

 香取さんは「チャリティー販売に参加してくれた人の中にも、西日本を中心とした記録的な豪雨によって被害に遭われた方々もいるかと思います。厳しい状況の中だと思いますが、離れていても気持ちは一緒なので、頑張ってください」と、被災者にエールを送っていた。

 3人は、日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ)のスペシャルサポーターを務めている。「雨あがりのステップ」は、今年3月に開催された「パラ駅伝 in TOKYO 2018」で初披露された。1曲250円で配信され、6月30日までで9万9544ダウンロードされた。消費税を除いた全額がパラスポーツ支援のために役立てられる。

 福山さんが、NHKの高校野球テーマソングを完成させたことが5日、分かった。楽曲タイトルは「甲子園」。福山さんは「自分よりも自分以外の誰かを生かすというプレーが、高校野球にはとても多いと思います。送りバントであるとか犠牲フライであるとか、できることに専念して、できないことを補い合い、支え合う、仲間との『つながり』。100年前から続いてきた『つながり』が100年後にも続いていってほしいという願いを込めました」と思いを明かしている。

 NHKでは、全国高校野球選手権大会がこの夏で第100回を迎えるにあたり、初めてテーマソングを制作した。楽曲は8月5日に開幕する夏の全国高校野球の大会期間中や関連番組で使用される予定。また一部は、NHKの「甲子園ホームページ」やツイッターの「NHK甲子園アカウント」で試聴できる。

写真を見る全 8枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事