毎日キレイ

  1. HOME
  2. イケメン
  3. 記事
イケメン

飯豊まりえ:14歳のイケメン釜谷悠平さんを絶賛 ボーイズアワードグランプリの「ニコプチ」モデル

ボーイズオーディション「Boys Award Audition 4th」の会見に登場した(左から)グランプリの釜谷悠平さん、飯豊まりえさん、古坂大魔王さん

ボーイズオーディション「Boys Award Audition 4th」の会見に登場した(左から)グランプリの釜谷悠平さん、飯豊まりえさん、古坂大魔王さん

 日本最大級のボーイズオーディション「Boys Award Audition 4th」のグランプリ発表が16日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で行われ、ファッション雑誌「ニコプチ」(新潮社)のモデルも務める石川県出身の釜谷悠平さん(14)が、1万769人の応募の中から、グランプリに選ばれた。同オーディションのアンバサダーを務めたモデルで女優の飯豊まりえさん(20)は発表後の会見で、釜谷さんについて「オーラがあるし、瞳がキラキラしている」と絶賛した。

 同オーディションは、「GirlsAward」とエンターテインメント企業「エイベックス・グループ」がコラボした日本最大級のボーイズオーディションで、今年が4回目。俳優、モデル、歌、ダンスといったあらゆるジャンルのエンターテインメントへのデビューをエイベックスが全面バックアップする。グランプリ発表は、日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2018 AUTUMN/WINTER」のステージで行われた。

 今年は11~22歳くらいまでの男性を対象に、4~5月に応募を受け付けた。専用サイトでの選考や、ライブ配信サービス「LINE LIVE」での審査などを経て、この日のステージに出演できる10人のファイナリストが選ばれた。

 釜谷さんは、グランプリとマイスタ賞のダブル受賞。過去に芸能事務所で歌とダンスのレッスンも受けていたといい「培ってきたものが出せた。グランプリを取れるなんて思っていなかったので、うれしかった」とにっこり。「もし飯豊さんと共演できるなら、どんな役柄で」と聞かれると「カップルみたいな(間柄を演じてみたい)」と希望していた。釜谷さんが14歳だと知り驚いた飯豊さんは「えっ! 同い年ぐらいだと思っていた。幅広い役を演じられると思います」とエールを贈った。

 オーディションのステージにはお笑いタレントの古坂大魔王さんも登場。準グランプリは宮崎県出身の桑畑亨成さん(20)、審査員特別賞は神奈川県出身の辻梨澄さん (11)、LINE LIVE賞は福岡県出身の宮地樹さん(17)が受賞した。

イケメン 最新記事

間宮祥太朗:“戦力外社員”役に共通点「全然ない」 「ハケン占い師アタル」で予想外の役作り

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)で、坊ちゃん育ちの“戦力外社員”目黒円を演じ...

きのう何食べた?:西島秀俊&内野聖陽のW主演で連ドラ化 男2人の食卓描くよしながふみの人気マンガ

 「大奥」などのよしながふみさんの人気マンガ「きのう何食べた?」がテレビ東京で実写ドラマ化され、俳優の西島秀俊さんと内野聖陽さんが...

稲垣吾郎:自身の学生時代振り返る「地理とか歴史とか社会科はすごく好きで…」

 稲垣吾郎さんが、22日に発売された女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)3月号の誌面に登場。稲垣さんは誌面で、自身の学...

磯村勇斗:稲葉友と友チョコ お互いの“甘い度”トークで大盛り上がり 

 俳優の磯村勇斗さんが、22日発売の女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)3月号の誌面に登場。磯村さんは、同誌の特集「仲...

眞栄田郷敦:真剣佑の弟がバレンタインデート企画に 古畑星夏をエスコート

 千葉真一さんの次男で、新田真剣佑さんの弟・眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)さんが、23日発売の女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴ...

アクセス上位記事