検索
映画「億男(おくおとこ)」の完成披露試写会に登場した佐藤健さん
1 / 9

映画「億男(おくおとこ)」の完成披露試写会に登場した佐藤健さん

今週のイケメン:佐藤健&高橋一生が映画完成披露 三浦春馬がたじたじ 香取慎吾パリで個展開幕

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(9月18~24日)は、佐藤健さん、高橋一生さんが出演する映画の完成披露試写会に出席した話題、三浦春馬さんが動画配信サービスのオリジナルドラマの完成披露試写会に出席した話題、香取慎吾さんの個展がパリでスタートした話題などが注目された。

 佐藤さんと高橋さんは20日、東京都内であった映画「億男(おくおとこ)」(大友啓史監督、10月19日公開)の完成披露試写会に、共演者らと出席した。高橋さんについて、佐藤さんは「怪演をしているんですよ。すごく難しいキャラクターで、僕がこのキャラクターをやれと言われたらお手上げですけど、ひょうひょうとした顔で成立させていらっしゃるので、衝撃と感動がありました」とコメント。高橋さんは「健君にそんなことを言ってもらえるなんて」と笑顔を見せた。

 主人公に3億円の宝くじが当たるという映画内容にちなみ、ラッキーだった出来事を聞かれた佐藤さんは「朝ドラ(半分、青い。)とTBSのドラマ(義母と娘のブルース=ぎぼむす)を同じ時期にやっていたんですけど、役柄が違うっていうだけで謎の評価をされるんですよ」と明かし、「僕からすると当たり前のことですけど、棚からぼた餅。たまたま同じ時期にやっているだけなんですけどね」と語っていた。

 三浦さんは18日、東京都内での動画配信サービス「Paravi(パラビ)」の出演オリジナルドラマ「tourist ツーリスト」の完成披露試写会に、共演者の池田エライザさんらと出席。ドラマはバンコク、台北、ホーチミンで撮影され、池田さんが「三浦さんは、撮影がない間、休んでたでしょ? いろいろなところに行ってましたよね」と話すと、三浦さんは「観光してました」と苦笑いを見せた。

 「Paravi」が初めて制作した作品。悩みを抱えた3人の女性が、旅先3都市で、三浦さん扮(ふん)するミステリアスな男・天久真(あめく・まこと)に出会い、本当の自分を見付け出す……というストーリー。

 試写会には、バンコク編に出演した水川あさみさんと山岸聖太監督、台北編のスミス監督、ホーチミン編の尾野真千子さん、横尾初喜監督も出席。池田さんの発言を受けて、横尾監督が「(三浦さんは)ホーチミンでも観光していた」と暴露し、水川さんや尾野さんからも「(池田さんが)かわいそう」「私たちは撮影ばかりだった」「おいしいものあまり食べられなかった」と“クレーム”を受けた三浦さんは「いやいやいや……」とたじたじだった。

 1話がTBSで28日深夜0時35分から放送。2話はテレビ東京で10月1日深夜0時12分(本編は0時20分)から、3話はWOWOWで10月7日深夜0時30分から無料放送。

 香取さんの初めての個展「香取慎吾 NAKAMA des ARTS」が19日、仏パリのルーブル美術館の「シャルル5世ホール」で開幕した。18日のレセプションパーティーに出席した香取さんは「ルーブルで人生初の個展を開催できることを皆さんに感謝しています。今幸せがあふれています」と喜びを語った。

 香取さんは、日仏友好160年を記念し開催中の日本文化・芸術の祭典「ジャポニスム2018:響きあう魂」の広報大使。パーティーには、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さんらも出席。稲垣さんは香取さんについて「ジャポニスム2018の広報大使やルーブル美術館での個展は誇りですし、こちらも緊張しています。ルーブル美術館という場所で彼の絵を見られて感激しました」とコメント。草なぎさんは「作品は今まで見てきましたが、ここへ来るために一つ一つの制作があったのではないか」と話していた。個展は10月3日まで。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る