検索
「第69回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した「King & Prince」
1 / 1

「第69回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した「King & Prince」

紅白リハ:「King & Prince」 平野紫耀、さんまとの共演「勉強になった」 今年の漢字は…

 アイドルグループ「King & Prince(キンプリ)」が29日、東京・渋谷のNHKホールで行われている「第69回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場し、取材に応じた。今年の漢字を聞かれた平野紫耀(しょう)さんは「懐(ふところ)」と挙げ、「出たことのないバラエティー、歌番組、ドラマ。いろんな人の懐から、いろんな技術を泥棒のように盗んでいきました」と独特の表現で説明した。

 「印象深い懐は」と聞かれると「さんまさん。台本にないこともバーッとしゃべっている。本当に会話を楽しんでらっしゃる。いろいろ勉強になりました」と回顧。また「自分の懐はまだあっきあき。ギガ数で言えば1ギガにもなっていない。まだスッカスカです」と語った。

 今年の漢字について、リーダーの岸優太さんは「肥大」の「肥」を挙げ、「いろんな経験をのみ込んで肥大していくグループとして、もっともっと芸の肥やしも付けたいです」とコメント。永瀬廉さんは「人」で、「デビューして、たくさんの人に出会って、知っていただけて、支えられたと感じた」と話し、高橋海人さんは「華やかの『華』。いろんな方に華を持たせてもらった。きらびやかで充実していた」、神宮寺勇太さんは「挑戦の『挑』。グループでいろいろなことに挑戦した」と語った。

 King & Princeは今年初出演で、デビューシングル「シンデレラガール」を歌う。平野さんは「デビューして1年もたっていない状況で、こういう大舞台、本当にとても光栄で、いろんな人に感謝しているので、この一年の恩返しをできるパフォーマンスをお届けする。見てくださる女性の方々をつやつやにできたらと思っています」と意気込んだ。

 「第69回NHK紅白歌合戦」は、白組司会を人気グループ「嵐」の櫻井翔さん、紅組司会を女優の広瀬すずさんが担当。総合司会は、2年連続となるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが同局の桑子真帆アナウンサーと共に務める。NHK総合ほかで31日午後7時15分~同11時45分(途中ニュースで中断あり)に放送される。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る