検索
映画「半世界」の舞台あいさつに登場した池脇千鶴さん
1 / 11

池脇千鶴:個性派ワンピに巻き髪でフェミニンに

Twitterでシェア

 女優の池脇千鶴さんが14日、東京都内で開かれた稲垣吾郎さんの主演映画「半世界」(阪本順治監督)の先行上映会の舞台あいさつに登場した。池脇さんはデコルテと袖にほんのり透け感のある淡いグレーのワンピースに、同色系のオーバーワンピースを重ね着した個性的ないでたち。黒っぽいネイルと黒いパンプスを合わせ、巻いたセミロングヘアでフェミニンにまとめていた。

 映画は、阪本監督が脚本も担当した完全オリジナル作。山中の炭焼き窯で備長炭を作って生計を立てている高村紘(稲垣さん)の元に、中学からの旧友で元自衛官の瑛介(長谷川博己さん)がやってくる。仕事にかまけて家のことをしてこなかった紘は、瑛介ともう一人の同級生・光彦(渋川清彦さん)の言葉から仕事と家族に真剣に向き合おうと決意するが……というストーリー。池脇さんは紘の妻・初乃を演じた。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る