検索
フォトエッセー「風をたべる」の発売記念イベントを開催した宇垣美里さん
1 / 10

フォトエッセー「風をたべる」の発売記念イベントを開催した宇垣美里さん

宇垣美里:グラビア撮影は「新鮮で楽しい」 

 3月末でTBSを退社した宇垣美里さんが20日、東京都内で自身初のフォトエッセー「風をたべる」(集英社)の発売記念イベントを開催。イベント前の会見で宇垣さんは自身のグラビアについて感想を聞かれると、「思っていない自分の姿が出てくるので、新鮮だし楽しいなと思います。『あ、こういう顔をしているんだ』と気づきがありますし。一瞬一瞬切り取られるのって、自分では(自分の表情を)見られないので、いつも面白いなと思います」と笑顔。今後のグラビア活動については「写真を撮ってもらうのは好きなので、そういう機会があればいいなと思います」と語った。

 「風をたべる」は、沖縄で撮り下ろしたグラビアや「週刊プレイボーイ」(同)での連載「人生はロックだ!!」から厳選したコラムなどが収められたフォトエッセー。グラビアではビーチでの姿や三線に挑戦する姿などを披露している。A5判、176ページ。現在発売中で、価格は1900円(税抜き)。

 フォトエッセーのお気に入りのポイントは猫が多いことだという宇垣さんは、「猫と遊びすぎて、猫が本気になってしまって傷を作りまして……」と苦笑いで明かしていた。

写真を見る全 10 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る