検索
杉野遥亮さんが登場する男性向けファッション誌「FINEBOYS」のメーキングカット
1 / 4

杉野遥亮さんが登場する男性向けファッション誌「FINEBOYS」のメーキングカット

杉野遥亮:「FINEBOYS」12月号で専属モデルを卒業 「僕にとってかけがえのない時間だった」

 俳優の杉野遥亮さんが、11月9日に発売される男性向けファッション誌「FINEBOYS(ファインボーイズ)」(日之出出版)の12月号で、4年間務めた専属モデルを卒業することが10月7日、明らかになった。同時に撮影のメーキングカットも公開され、杉野さんが花束をもらって笑顔を見せる姿や、頰づえをついてカメラに向かってほほ笑む姿が写し出されている。

 杉野さんは、卒業の心境を「2015年のオーディションでグランプリをいただいてからあっという間だった気がします。お仕事を始めて半年くらいは『FINEBOYS』主体の生活だったこともあって、自分にとってのスタートラインであり、居心地のいい場所です。撮影現場も“ホーム感”があり、僕にとってかけがえのない時間でした」とコメント。さらに、「いろいろな方に支えられて、見守られてきたからこそ、続けられてきたと思っています」と感謝を述べ 「専属モデルを卒業することは寂しいですが、僕の俳優としての人生はまだまだ続きます。これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします」と今後の活動への気込みを語っている。

 誌面には、デビュー時から現在までを振り返った1万字のインタビューも掲載。杉野さんはオーディションの時、必死にクールなキャラを作っていたといい「どうすれば良く見せることができるか、必死でした。すぐに本性がバレましたけどね……(笑い)」と明かしている。

 同号の撮影では、過去の連載担当者やデビュー当時から現場を共にしてきたスタッフが駆けつけ、杉野さんの卒業を祝うサプライズも。これには、普段のテンションを装って撮影に臨んでいた杉野さんも、目と鼻が真っ赤になるほど涙したが、最後は笑顔で撮影を終えたという。

写真を見る全 4 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る