検索
BS-TBSの新春特番「幸せのホテルが誘う旅~ルレ・エ・シャトーへようこそ~」に出演す中山美穂さん
1 / 7

中山美穂:スイスで“幸せのホテル”を満喫 新春特番で真木よう子、成海璃子も

Twitterでシェア

 女優の中山美穂さんが、BS-TBSの新春特番「幸せのホテルが誘(いざな)う旅~ルレ・エ・シャトーへようこそ~」に出演することが11月19日、分かった。番組には“旅人”として中山さんのほか、真木よう子さん、成海璃子さんが出演。中山さんがスイス、真木さんがイタリア、成海さんがモロッコを旅する様子を放送する。2020年1月3日午後7時放送。

 3人がそれぞれの国で滞在するのは、プレミアムな旅を体験できる“幸せのホテル”として今注目をされ始めている「ルレ・エ・シャトー」加盟の一流ホテル。ルレ・エ・シャトーは1954年にフランスで誕生した、個性的な一流ホテル・レストランが加盟する国際組織。新規加盟には厳格な審査が行われ、ルレ・エ・シャトーが掲げる価値を共有できる個性あるホテル・レストランのみが加盟を認められる。

 中山さんがスイスで滞在したのは、スイスの観光地、サン・モリッツに隣接する村、ポントレジーナの「ホテル ヴァルター(Hotel Walther)」。3世代の家族経営によるホテルで、館内は大きなアーチ型の窓などベルエポック様式の美しい装飾が歴史を感じさせ、朗らかなオーナーと妻がゲストをもてなす。氷河急行に乗った中山さんは、世界遺産に認定されている車窓の美しさに感動。ムオタス・ムライユでは、標高2456メートルの絶景を眺めながらブランチを楽しむ。さらに哲学者のニーチェが晩年を過ごした美しい村、シルスマリアを散策し、その後は車の乗り入れが禁止されているフェックス谷へ。馬車に乗って、時が止まったかのような美しい景色を堪能。スイスアルプスの雄大な自然を体験する。

 中山さんは「目に映る大自然、町並みが息をのむほど美しく、ホテルの皆さんの温かい心遣いにも魅了される旅でした」と旅を振り返っている。

 真木さんはイタリア・プーリア州オストゥーニの「ホテル ラ・ソミッタ」、成海さんはモロッコのマラケシュで「ラ ヴィラ デ オランジェ」に滞在。真木さんは「オストゥーニの最高級ホテルは、洞窟の中の部屋のようで趣があり、ベッドルームは広く、とても気持ちがよかったです。ミシュラン一つ星レストランは本当においしく、コースは視覚もおいしくいただきました」とコメント。成海さんは「弾丸の旅でしたが、初めて経験することばかりで、毎日濃密な時間を過ごしました。街や人々がエネルギーに満ちあふれていて、マラケシュは面白い街です。今回の旅で、たくさんインスピレーションが湧きました。また行きたい!」と話している。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る