検索
「WEIBO Account Festival in Japan 2019」でMCを務めたディーン・フジオカさん
1 / 14

ディーン・フジオカ:中国語で「みんな愛してるよ」 初司会も仕切りばっちり

Twitterでシェア

 俳優のディーン・フジオカさんが11月28日、東京都内で開催された、中国最大のSNS「WEIBO(ウェイボー)」で活躍し中国で大きな影響力を持つアーティストなどを表彰するイベント「WEIBO Account Festival in Japan 2019」で司会を務め、イベントの合間に取材に応じた。「中国語でメロメロになるコメントを」とむちゃぶりされると苦笑しつつ、「みなさん愛してるよ」とコメント。イベントの司会をするのは今回が初めてながら、流ちょうな中国語で進行し、カメラマン向けのフォトセッションでも“本職顔負け”の仕切りを見せ、報道陣を驚かせた。

 「WEIBO Account Festival in Japan」は、WEIBOが中国で毎年開催しているイベント「WEIBO NIGHT」の日本版で、今回で2回目。表彰式や、アーティストのライブ、レッドカーペットイベントなどが行われた。

 ディーン・フジオカさんは「まさか司会の仕事をさせていただける日が来るとは思わなかった。最近ずっとドラマの撮影で声がかれちゃった。すみません、お聞き苦しい声で」と話しつつ、「(司会は)受賞を紹介する光栄な立場。受賞の喜びや興奮を自分も一緒に体験できて、メディアに届けられる新しい立ち位置で、楽しくやらせていただいてます」と手応えを語った。

 また「日中文化交流アンバサダー賞」を受賞し、「15年前、香港でエンターテインメントの業界に入るきっかけをいただいて、いろんな街で応援していただき、今、日本で活動をしています。東京でウェイボーの賞をいただけて、心からうれしく思います」と感謝を述べた。

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る