検索
「第7回 全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」に審査員およびプレゼンターとして登場した中村アンさん
1 / 3

「第7回 全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」に審査員およびプレゼンターとして登場した中村アンさん

中村アン:大人のきれいめコーデ タイトスカート×シャツで品良く 華奢パンプスで足首ちら見せ

 女優の中村アンさんが12月27日、マイナビBLITZ赤坂(東京都港区)で開催された「第7回 全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」の中学生の「自由曲部門」に審査員およびプレゼンターとして登場した。レギュラーカラーの白いシャツをベージュのタイトなロングスカートにインして、ブラウンのベルトでウエストマークした、スタイリッシュな大人のきれいめコーデだった。

 足元には、華奢(きゃしゃ)なストラップのオープントゥパンプスを合わせて、美しい足首をちら見せして着こなしのアクセントにしていた。髪はゆるいウエーブにし、ノーアクセでシンプルかつ品良くまとめていた。 

 コンクールには、同じく審査員およびプレゼンターを務めた、俳優の吉沢亮さんも登場した。

 「全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」は、リズムダンスを通じた小・中学生の豊かな人間性の育成や体力の向上を目的に、2013年から始まったコンクール。全国大会は、地方大会などを経て選ばれた小・中学生のチームが参加。この日、中学生部門の審査が行われ、自由曲部門は、栃木県佐野市立田沼西中学校の「最高に輝け!Best friends」が優勝に当たる「文部科学大臣賞」を受賞した。コンクールの模様はTBSで2020年1月2日午前6時から放送される。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る