検索
“女子旅”番組「タビフク+VR」に出演するさんギャビーさん(右)と琴之もも夏さん
1 / 10

“女子旅”番組「タビフク+VR」に出演するさんギャビーさん(右)と琴之もも夏さん

ギャビー:琴之もも夏と福島へ女子旅 トマト狩り&化石の発掘体験、優雅に乗馬も

 女性ファッション誌「JJ(ジェイジェイ)」(光文社)の専属モデルのギャビーさんと女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)などに登場したモデルの琴之もも夏さんが、1月29日放送のおしゃれ女子旅番組「タビフク+VR」(BS-TBS、水曜午後11時)に出演。活躍中のモデル2人が福島を訪れる旅の後編だ。

 2日目にまず訪れたのは、1160年建立の国宝「白水阿弥陀堂(しらみずあみだどう)」(いわき市)。藤原清衡(ふじわらのきよひら)の娘・徳姫が、夫の岩城則道の供養のために建てた。その夫婦愛から、恋愛成就の御利益があると言われている。ここでは、2人の恋の話も飛び出す。

 次に2人は、大きさも色もざまざまな9種類のトマト狩りを楽しめる「ワンダーファーム」(同)へ。いわき市は日照時間が長く、トマト栽培の最適地。おいしいトマトの見分け方を、野菜ソムリエのガイドさんに教えてもらい、トマト狩りに挑戦する。特に緑色のトマト「サングリーン」の完熟の見分け方は困難。トマトは追熟するので、スーパーに並ぶトマトは未熟状態で収穫されている。自然完熟したもぎたてトマトの味は全く別物。2人は、そのおいしさに感動する。

 日本で初めて化石産出地上に造られた博物館「いわき市アンモナイトセンター」(同)で、2人は約8900万年前のアンモナイトの発掘を体験する。化石の発掘体験はなかなか無いが、やってみると意外にもドはまり。2人は、恐竜も過ごした白亜紀へ思いをはせる。

 最後に訪れたのは、日本最大級の総合乗馬倶楽部、ゴルフ場があり、いちご狩りもできるリゾート施設「ヘレナリゾートいわき ヘレナ国際ヴィラ」(同)。2人は、最高の景色を眺めながら、優雅に乗馬を楽しむ。

 「タビフク」は、「旅(タビ)」と「ファッション(フク)」をテーマに、プライベートでも仲のいいファッショナブルな女性タレントやモデル、歌手、女優ら、20代女性の憧れるおしゃれ女子2人が、若い女性に人気上昇中の国内を中心としたさまざまな「タビ先」を訪れる番組。2016年7月からTBSで放送され、2018年4月からは新たに「VR」の要素を加え、BS-TBSで再スタート。番組中のさまざまなシーンで画面に表示されるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画を楽しめる。ナレーションは元「AAA(トリプル・エー)」の伊藤千晃さんが担当している。

写真を見る全 10 枚

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る