検索
映画「ヲタクに恋は難しい」のメインビジュアル(C)ふじた/一迅社 (C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会
1 / 13

映画「ヲタクに恋は難しい」のメインビジュアル(C)ふじた/一迅社 (C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会

注目映画紹介:「ヲタクに恋は難しい」高畑充希&山崎賢人が“ヲタク”カップルを熱演 ミュージカル仕立てで実写化

 女優の高畑充希さん、俳優の山崎賢人さんダブル主演の映画「ヲタクに恋は難しい」(福田雄一監督)が2月7日から、TOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開される。原作はイラスト投稿サイト「pixiv」と一迅社の電子書籍サービス「comic POOL(コミックプール)」でふじたさんが連載中の同名人気マンガ。ヲタクカップルを演じる高畑さん、山崎さんの軽妙な掛け合いが笑いを誘う。あちこちに散りばめられたミュージカルシーンの歌とダンスも見どころだ。

 マンガ・アニメ・BLをこよなく愛する“隠れ腐女子”の桃瀬成海(高畑さん)は、転職先の会社で幼なじみの二藤宏嵩(山崎さん)と再会する。ルックスが良く仕事もできる宏嵩は、実は廃人クラスの重度ゲームヲタク。周りの人々にヲタクだとバレる「ヲタバレ」を恐れる成海が真実の自分をさらけ出すことのできるヲタク友達だった。

 ある日、就業後にいつもの居酒屋で宏嵩とヲタ話に花を咲かせていた成海が、男を見る目が無いことを嘆くと、宏嵩は「ヲタク同士で付き合えば快適なのでは?」と交際を提案。成海と宏嵩は付き合うことになるのだが……。

 成海と宏嵩の会社の先輩・樺倉太郎役で斎藤工さん、小柳花子役で菜々緒さんも出演。賀来賢人さん、今田美桜さん、若月佑美さん、ムロツヨシさん、佐藤二朗さんらも出演する。

 大人気マンガをまさかのミュージカル仕立てで実写化。東京ビッグサイト、渋谷の街、夜の屋上、とあるバー……とさまざまな場所で高畑さん、山崎さんらが華麗にステップを踏み、美声を響かせる。やや意表を突かれるものの、その時のキャラクターの心の声が歌で表現されているため、ストーリーの流れを断ち切る唐突さは感じず、気付けばスッとミュージカルシーンに没入することができた。

 アイドル風衣装など、高畑さんがダンスシーンで披露しているさまざまなコスプレ姿も可愛らしくて必見だ。

 高畑さんは、目をむき、早口でヲタク用語をまくしたて……とコメディーに振り切った演技で、ハイテンションな成海を熱演。山崎さんもクールで無表情な中に、成海への温かな思いが見え隠れする宏嵩を違和感なく演じている。原作のクスッと笑える2人の掛け合いが劇中でも再現されているのも、原作ファンにはうれしいポイントだ。(河鰭悠太郎/フリーライター)

 *山崎賢人さんの崎はたつさき。

写真を見る全 13 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る