検索
「2020年 エランドール賞」の授賞式に出席した深田恭子さん
1 / 9

「2020年 エランドール賞」の授賞式に出席した深田恭子さん

深田恭子:ホルターネックドレスで美背中&美肌見せ ディオールアイテムでゴージャスに

 女優の深田恭子さんが2月6日、東京都内で行われた、映画やテレビドラマなどで活躍した俳優やプロデューサー、作品を表彰する「2020年 エランドール賞」の授賞式に登場。光沢のある黒いホルターネックドレスで、小麦色の美しい背中を披露していた。

 ドレスはエレガントなAラインで、おなかに入ったスリットからも美肌をちら見せし、大人の魅力を振りまいていた。ゴールドのバックルがアクセントになった太めのベルト、サイドのリボンとバックストラップが特徴的な黒いミュール、「J’Adior」のロゴが輝くチョーカーとイヤリングは、ファッションブランド「ディオール」のアイテムで、ゴージャスなムードが漂う着こなしだった。

 深田さんはこの日、新人賞を受賞した横浜流星さんのプレゼンターとして登場した。横浜さんとは、ピンクヘアの“ゆりゆり”こと由利匡平を演じ、ブレークのきっかけとなった「初めて恋をした日に読む話」(はじこい、TBS系)で共演した。

 エランドール賞の新人賞は、スター性と演技力を兼ね備え、次代の映画やテレビを背負って立つことが期待される俳優に贈られる賞。今年は、横浜さんのほか、神木隆之介さん、安藤サクラさん、橋本環奈さん、清原果耶さん、吉沢亮さんが選ばれた。

写真を見る全 9枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事