検索
「第92回アカデミー賞」作品賞を受賞した「パラサイト 半地下の家族」のキャスト、スタッフら Getty Images
1 / 9

「第92回アカデミー賞」作品賞を受賞した「パラサイト 半地下の家族」のキャスト、スタッフら Getty Images

第92回アカデミー賞:「パラサイト 半地下の家族」が4冠 アジア単独映画初の作品賞に

 世界最高峰の映画の祭典「第92回アカデミー賞」の授賞式が2月10日(日本時間)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催され、ポン・ジュノ監督の韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が作品賞など4冠を達成した。6部門でノミネートされていた同作は、アジア単独製作の映画として初めて作品賞を受賞したほか、脚本賞と国際長編映画賞、監督賞にも輝いた。

 アカデミー賞作品賞に輝いたことについて、ポン・ジュノ監督は「最高です。信じられません。(このような賞を受賞できて)非常に光栄です。朝、目を覚ましたら全部夢だったんじゃないかと思えるぐらい現実味がないです。本当にすばらしいです」と喜びを語り、「すでに人々は字幕という障壁を超えてきている。今後は、外国語映画が作品賞を受賞することが大したことじゃないようになったらいいと思う。ありがとうございます」と感謝した。

 注目されていた「1917 命をかけた伝令」(サム・メンデス監督)は撮影賞など3冠。最多の11部門でノミネートされた「ジョーカー」(トッド・フィリップス監督)は、作曲賞と主演男優賞(ホアキン・フェニックスさん)の2冠だった。

 助演男優賞は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」(クエンティン・タランティーノ監督)のブラッド・ピットさん、助演女優賞は「マリッジ・ストーリー」(ノア・バームバック監督)のローラ・ダーンさん、主演女優賞は「ジュディ 虹の彼方に」(ルパート・ゴールド監督)のレニー・ゼルウィガーさん、長編アニメ映画賞は「トイ・ストーリー4」(ジョシュ・クーリー監督)という結果だった。

 「パラサイト 半地下の家族」は、“半地下住宅”に暮らす貧しい一家と“高台の豪邸”で暮らす裕福な一家という相反する二つの家族が出会い、徐々に貧しい一家が裕福な家庭にパラサイトしていく……というストーリー。

 なお、授賞式の模様は、10日午後9時からWOWOWプライムで字幕版が放送される。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る