検索
「SPUR」4月号で対談が実現した吉沢亮さん(右)と広瀬すずさん (C)SPUR4月号/集英社 撮影/髙木健史<SIGNO>
1 / 2

「SPUR」4月号で対談が実現した吉沢亮さん(右)と広瀬すずさん (C)SPUR4月号/集英社 撮影/髙木健史<SIGNO>

吉沢亮:「SPUR」対談連載刷新 第1回ゲストは広瀬すず インテリア談義も

 俳優の吉沢亮さんが、女性ファッション誌「SPUR(シュプール)」(集英社)で展開している対談連載が、2月22日発売の同誌4月号からリニューアルされ、記念すべき第1回ゲストとして女優の広瀬すずさんが登場することが明らかになった。

 対談連載は2018年にスタート。3年目に突入する4月号からタイトルが「吉沢亮のカモナマイルーム」から「吉沢亮のTAKE YOUR SEAT」に変わり、毎号異なるゲストと“名作椅子”に座ってトークを繰り広げることになった。

 ゲストの広瀬さんと吉沢さんは昨年放送のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」をはじめ、共演が多いが、初対面は雑誌「Seventeen」のイベント「夏の学園祭」だったという。2人は3月20日に公開される映画「一度死んでみた」(浜崎慎治監督)でも共演していて、吉沢さんはドキドキしたという思い出のシーンについて「少女マンガみたいにすごくイケメン風にやろうと思っていた」と振り返っている。

 また対談では、普段からインテリアショップに行くなど、家具にこだわりがあるという広瀬さんが最近購入したダイニングテーブルも話題となり、広瀬さんは「実家にいたときはダイニングテーブルでごはんを食べるのが当たり前だったのに、何で東京へ来たらやらなくなったんだろうと思ったら急にほしくなっちゃって。だから今、ダイニングテーブルを使いたくて、無駄に料理してる」とエピソードを披露。

 一方で吉沢さんは、「俺はそもそも部屋にあまりものを置いてないし、家具にもそんなにこだわりがないんだけど、ソファだけはけっこういいやつを使ってる」と愛用のソファについて語るなど、2人のプライベートが垣間見えるトークもある。

写真を見る全 2 枚

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る