検索
連続ドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」第6話の一場面=NHK提供
1 / 6

連続ドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」第6話の一場面=NHK提供

シシド・カフカ:ラフなスキニーパンツコーデ オレンジの裏地もアクセントに 連ドラ「ハムラアキラ」の装いに注目

 ミュージシャンでモデル、女優のシシド・カフカさんが主演する連続ドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」(NHK総合)の第6話が2月28日午後10時から放送される。シシド・カフカさんが演じる古書店でアルバイトをしながら探偵業を営む葉村晶(はむら・あきら)の第6話の装いを取り上げる。

 モノトーンファッションを好む晶は今回、ハイネックトップスにブルゾンを羽織り、スキニーパンツを合わせたラフな装いなどを見せる。ブルゾンのオレンジ色の裏地も着こなしのアクセントになっている。

 ドラマはミステリー作家の若竹七海さんの20年以上にわたる「葉村晶シリーズ」初のテレビドラマ化で、シシド・カフカさんのドラマ初主演作。晶は何かと災難に巻き込まれ、「世界で最も不運な探偵」と呼ばれているというキャラクター。事件と対峙(たいじ)する中で、彼女自身の人生とも対峙していく。ドラマオリジナルキャラクターの警視庁の超エリート、岡田正太郎を間宮祥太朗さんが演じるほか、晶が勤める古書店の常連客役で松尾貴史さん、大後寿々花さんらも出演する。

 第6話は前回から3話連続で続く物語の2話にあたる。晶はリゾート会社会長・滝沢(大鶴義丹さん)の娘・美和(田中珠里さん)の行方を捜すも進まず、またミチル(井頭愛海さん)の友人・綾(小野花梨さん)が殺された事件との関連も確かめられない。そんな中、ミチルの父から「この件が落ち着くまでミチルと一緒にいてほしい」と強引に依頼され、ミチルと探偵事務所での同居生活を開始。そしてミチルの悲しき境遇を知ることになり……と展開する。

写真を見る全 6 枚

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る