検索
YouTube公式チャンネル「はいだしょうこの歌とか、、、」を開設した女優のはいだしょうこさん(C)ホリプロ
1 / 6

YouTube公式チャンネル「はいだしょうこの歌とか、、、」を開設した女優のはいだしょうこさん(C)ホリプロ

はいだしょうこ:「全国の皆様に歌を届けたい」 YouTubeチャンネル開設、歌のほかに絵も?

 NHK・Eテレの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」で第19代“うたのおねえさん”を務め、現在は女優として活躍するはいだしょうこさんが4月3日、YouTube公式チャンネル「はいだしょうこの歌とか、、、」を開設。「コンサートやライブにお越しになれない方にも歌を届けられたらいいなとずっと考えていました」とチャンネル開設の理由を明かし、「全国の皆様に、たくさん見ていただけたらうれしいです。チャンネル登録、よろしくお願いいたします!」とアピールしている。

 はいださんは作曲家の中田喜直さんのもと、幼少期から童謡歌手として全国各地のコンサートに出演。1988年には宝塚歌劇団に入団し、娘役として活躍。2002年に退団後、2003~08年まで「おかあさんといっしょ」で第19代“うたのおねえさん”を担当した。番組卒業後は役者や歌手活動のほか、テレビ番組にも多数出演。NHK大河ドラマ「真田丸」に浅井3姉妹の一人である初役として出演するなど、活躍の場を広げている。

 同日の配信では、2人組グループ「Kiroro」の名曲「Best Friend」をカバーし、明るい笑顔と共に伸びやかな歌声を披露。10日には「おかあさんといっしょ」の楽曲「はるのかぜ」を配信予定で、今後の内容については「お子さまの歌から大人の歌まで、いろいろな歌を皆様にお届けしたいと思っています! 歌だけではなく、絵?! など、楽しいこともあるかも……(笑い)」とコメントしている。

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

モデル・女優 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る