検索
竜星涼さんが登場した電子雑誌「タベサキ」2020年5月号の表紙カット
1 / 11

竜星涼さんが登場した電子雑誌「タベサキ」2020年5月号の表紙カット

竜星涼:おひとり様で自由気ままに…食のこだわり明かす 「ふらりと入って周りの人と仲良く」 

 俳優の竜星涼さんが表紙を飾る「食」をテーマにした電子雑誌「タベサキ」の2020年5月号がこのほど、公開された。竜星さんは誌面にも登場し、インタビューでは、知らない土地の店でも、“おひとり様”で自由気ままにおいしいものを楽しんでいることなど、食のこだわりについて明かしている。

 竜星さんは「最近は、ロケや撮影で遠方へ出かけることが多く、念入りに調べて、その土地ならではの食を楽しむようにしています。食事は単独で行くことが多い」と明かし、「初日にふらりと入ったお店で周りの方と仲良くなって、おすすめのお店を教えてもらい、次の日には教えてもらったお店に行って、またお店の人と仲良くなって。やっぱり、その土地ならではの良いお店に出会うのはいいですよね」と語っている。

 また、旅先で知らない人と話す際のポイントについては「話しかけるのに躊躇(ちゅうちょ)しないこと」とアドバイス。自身はポジティブな性格で「相手にされなかったらどうしよう」とあまり考えないといい、「だからこそ、今までたくさんのすてきな人やおいしい料理と出会うことができたんだと思います」と話している。

 「タベサキ」は、電子雑誌「旅色」(ブランジスタ)の新しい取り組みとして創刊された電子雑誌。同号では個性派パスタの大特集で、竜星さんが東京・目黒のイタリア料理店でパスタを楽しむ姿も写されている。このほか、作家の吉田類さんらが高知県の魅力を語る特集なども掲載されている。

写真を見る全 11 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る