検索
(C)2019 映画「AI 崩壊」製作委員会
1 / 7

今週のイケメン:岩田剛典、インタビューで素に戻る 桜田通、6年越しでフォトブック重版 前編

Twitterでシェア

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(5月5~11日)は、ダンス・ボーカルグループ「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんのインタビュー映像が公開された話題、俳優の桜田通さんのフォトブックが重版される話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 大沢たかおさんの主演映画「AI崩壊」(入江悠監督)で、エリート捜査官・桜庭誠を演じた岩田さんのインタビュー映像の一部が5月8日、公開された。桜庭は史上最年少で警察庁警備局理事官となり、サイバー犯罪対策課の指揮をとるエリートという設定で、めがねと七三分けがトレードマークの人物。インタビュー映像で、岩田さんは「こんなにもやりがいのある役柄もなかなかないし、大変だったけど、楽しかったですね」と語ってめがねを外し、「ということで、桜庭から戻りたいと思います!」と桜庭から素の自分に“戻る”姿を見せている。

 インタビューで岩田さんは「桜庭というキャラを作るため、事前に入江監督といろいろと相談した」と語り、そこから出てきた「IQが高い」「キャリア」「海外で飛び級して本当のエリート」「年齢は若い」というキーワードを頼りに、役作りをしたという。「基本的に、あまり動かないことを意識していた」と今作での演技プランや撮影の雰囲気などを語っている。

 インタビューは、5月20日に発売&レンタル開始のブルーレイディスク&DVDに特典映像として収録される。通常版は2枚組みで4980円。プレミアムエディションは、キャストインタビュー、メーキング映像、イベント映像集、VFXプロデューサーによるCG制作の舞台裏などの特典映像が付き、3枚組みで6980円。

 映画は、医療・金融・交通・セキュリティーなど、AI(人工知能)が国民の生活を支えるインフラとして欠かせない存在となった2030年の日本を舞台に、ある日、AIが暴走する大惨事が発生し、科学者・桐生浩介(大沢さん)が犯人と疑われ……という物語。

 俳優の佐藤健さんのYouTubeチャンネルに出演し、「ムードメーカー」「コメント力高い」などと話題の桜田さんが2014年6月に発売したファーストフォトブック「さくらだ」(ワニブックス)の重版が決まったことが8日、明らかになった。発売以降、桜田さんが映画やドラマ、音楽など、さまざまな分野で活躍する中で寄せられた多くのリクエストに応え、重版が決定したという。

 また、重版を記念して特典ポスターのビジュアルも公開された。カラフルな衣装を着こなした桜田さんの姿などが写し出されている。特典ポスターはB2サイズで、通販サイト「ワニブックススペシャルエディション」と「アスマート」で、同写真集を注文するとプレゼントされる。絵柄は、各サイトで異なる。また、注文した人の中から抽選で、各サイト200人の特典ポスターに、桜田さんが直筆のサインを入れるという。詳細は各サイトに掲載されている。

 写真集は、桜田さんの自然体で飾らない姿をはじめ、ロンドン留学中の日記、生い立ちや恋愛観などを赤裸々に語ったロングインタビューを掲載した。A4判、ソフトカバー、112ページ。2100円(税抜き)。

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る