検索
6月14日放送のラジオ特番「子ども応援!4時間ラジオ ~休校明け つらいみんなへ~」でメインパーソナリティーを務める「Aぇ! group」の正門良規さん(左)と草間リチャード敬太さん=NHK提供
1 / 4

6月14日放送のラジオ特番「子ども応援!4時間ラジオ ~休校明け つらいみんなへ~」でメインパーソナリティーを務める「Aぇ! group」の正門良規さん(左)と草間リチャード敬太さん=NHK提供

Aぇ! group:正門良規&草間リチャード敬太 ラジオ特番で10代の悩みに寄り添う「僕たちの経験も踏まえて…」

 関西ジャニーズJr.の人気ユニット「Aぇ! group」の正門良規さんと草間リチャード敬太さんがメインパーソナリティーを務めるラジオ特番「子ども応援!4時間ラジオ ~休校明け つらいみんなへ~」(NHKラジオ第1、関西ローカル)が6月14日に生放送される。番組では、正門さんと草間さんが10代ならではの悩みに寄り添いながら、前向きになれる考え方や情報を発信する。

 今回の特番では、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が解除され、6月から全国的に多くの地域で学校が始まったことを受けて、不安を抱えて学校生活をスタートさせる子供たちをサポート。不登校、ひとり親、外国ルーツといった、さまざまなリスナーの悩みや、困ったときに利用できる居場所などの情報を共有するほか、ツイッターで「#子ども応援4時間ラジオ」とつぶやかれたリスナーのツイートも紹介する。

 さらに、コーナーゲストとしてサンシャイン池崎さん、中村獅童さん、古原靖久さん、晋平太さん、「NON STYLE」の井上裕介さんが出演。専門家ゲストには、NPOこどもソーシャルワークセンターで理事長を務める幸重忠孝さんを迎え、進行はNHK大阪の岩槻里子アナウンサーが担当する。

 6月14日午後1時5分~4時55分に生放送。NHKのインターネット向けサービス「らじる★らじる」では、全国を対象に生配信される。

 ◇正門良規さんのコメント

 このような企画に携われることがすごく光栄ですし、このラジオを通じて“ひとりじゃないんだな”とリスナーさんに感じていただけるよう、僕たちの10代の頃の経験などを用いて、少しでもみなさんが前向きになれるよう寄り添えたらいいなと思います。さまざまな思いを抱いていると思いますが、ひとりで抱え込まずに、みんなで1歩ずつしっかり進んでいきましょう! 楽しみにしていてください!

 ◇草間リチャード敬太さんのコメント

 自分も10代の頃に、学校での交友関係や家のことで悩んだ時期も多くありました。でも、学校の先生や親、頼れる大人の方に相談してみると、解決方法はいくつも出てきて、“自分はひとりじゃない”と気づくことができました。この4時間のラジオでは、「すべてひとりで解決しないといけない」と思い込んでしまった自分の経験も踏まえ、ひとりでも多くの子供たちの悩みの種を取り除けるような形を見つけていければと思います。

写真を見る全 4 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る