検索
「TikTok」からも応募が可能になった「第35回メンズノンノモデルオーディション」
1 / 3

「TikTok」からも応募が可能になった「第35回メンズノンノモデルオーディション」

メンズノンノ:新時代の表現者求む! 専属モデルオーディションに賞新設、「TikTok」から応募可能に

 阿部寛さんらを輩出した男性ファッション誌「MEN 'S NON-NO(メンズノンノ)」(集英社)のモデルを決める「第35回メンズノンノモデルオーディション」に「TikTok賞」が新設されることが、分かった。

 募集期間は、6月29日午前10時~7月26日午後11時59分。なお、現在募集中の書類送付並びに「MEN’S NON-NO WEB」からの応募は、6月30日23時59分で締め切りとなる。

 求めるのは、誌面だけではなく、動画やウェブ、SNSなど、多方面で表現力やセルフプロデュース力が発揮でき、プロ・アマ問わず「MEN’S NON-NO」誌の専属モデルになりたい16歳以上23歳以下の男性。身長、未婚、既婚、国籍は問わないが、他の雑誌などとの専属契約がなく、居住地にかかわらず、ウイークデーに仕事ができることが応募条件となる。

 応募方法は、「TikTok」にハッシュタグ「#メンズノンノモデルオーディション」をつけて、全身と顔のアップを必ず映した動画を投稿する。オーディションの結果は、秋ごろの「MEN’S NON-NO」誌上で発表予定。

 「MEN 'S NON-NO」のモデルは、人気モデルや俳優への登竜門ともいわれ、これまでに阿部さん、田辺誠一さん、谷原章介さん、東出昌大さん、坂口健太郎さんらを輩出している。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る