検索
7月29日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」に出演する長澤まさみさん(C)フジテレビ
1 / 2

7月29日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」に出演する長澤まさみさん(C)フジテレビ

長澤まさみ:「私のことを何でも知っている」親密な関係の男性芸能人を告白 交換日記していた過去も

 女優の長澤まさみさんが、7月29日に放送される人気グループ「TOKIO」のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系、水曜午後11時)に出演する。長澤さんは親密な関係の男性芸能人を明かす。

 番組では、今まで聞かれたことがないであろう質問をゲストにぶつける企画「生まれてはじめて聞かれました」を放送。「誰と仲が良いとか、プライベートがまったく見えない」と長澤さんの印象を明かす国分太一さんが「芸能界で長澤まさみにいちばん詳しいのは誰?」と質問すると、長澤さんは「私のことを何でも知っている」と認める人物としてある男性芸能人の名前を挙げる。その相手と「交換日記をしていた」過去もあるといい、長澤さんとの親密な関係が明らかになる。

 このほか、企画「完全に好きアピ警察24時」にも参加。TOKIOのメンバーが、男子が女子からされると「俺のこと好きかも」と思い込んでしまう行動を選び、長澤さんがその行動を「好きアピール=クロ」か「意識していない=シロ」かを判定する。

 この企画で、自分から男性へ“好きアピ”することはないと断言する長澤さんが、TOKIOの妄想を一刀両断していく。TOKIOが「これは鉄板! 絶対クロ!」と自信満々に選んだ行動を、長澤さんは「シロ」判定。その理由について「好きな人だったらできないと思います。これは本命じゃない人にする、ハニートラップ」と冷静に説明すると、「勘違いしちゃうよ!」とTOKIOメンバーが嘆く一幕も。また、松岡昌宏さんから「この番組でも恋愛観については話したことないですよね」と振られると、「恥ずかしいです」と照れる姿も見せる。

写真を見る全 2 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る