検索
「ミス・ワールド」の日本大会に登場した世良マリカさん
1 / 7

「ミス・ワールド」の日本大会に登場した世良マリカさん

世良マリカ:「オオカミくん」出演中のモデル、感極まって涙… 「ミス・ワールド」日本代表で成長を実感

 「世界3大ミスコンテスト」の一つ「ミス・ワールド」の日本大会が9月24日、東京都内で行われ、昨年の日本代表で、「ABEMA(アベマ)」で配信中の恋愛リアリティーショー「オオカミくんには騙(だま)されない」に出演中のモデル、世良マリカさんが登場。スピーチでこの1年を振り返り、感極まって涙を流した。

 世良さんは昨年、同コンテストの史上最年少となる16歳で日本代表の座に輝いた。

 スピーチでは「ミス・ワールド日本代表というチャンスを手に、走り抜けたあっという間の1年間でした。日本代表は孤独だと最初に言われました。確かに重責ではありました。でも、それ以上に愛と優しさに満ちあふれたすてきな1年間でした」と回顧。「このコンテストに出場して、自分の内面がすごく成長し、モデルのお仕事などでも注目していただいて、活動の幅が広がっています」と成長を実感したという。

 そして「昨年、皆さんと約束した5年後、10年後に『あのとき世良マリカを選んで良かった』、そう思わせたいという気持ちは、今も変わっておりません。これからもそう思わせられる『ミス・ワールド2019日本代表』であり続けられるように、羽ばたき続けてまいります」と誓うと、感極まった様子で涙を流した。

 この日の日本大会では、ファイナリスト35人の中からエイベックス所属の男女7人組ダンス&ボーカルグループ「GENIC(ジェニック)」のメンバー、金谷鞠杏(かねや・まりあ)さんがグランプリに選ばれ、日本代表となる「ミス・ワールド・ジャパン2020」の座に輝いた。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る