検索
11月6日に放送される「徹子の部屋」に出演する熊谷真実さん=テレビ朝日提供
1 / 3

11月6日に放送される「徹子の部屋」に出演する熊谷真実さん=テレビ朝日提供

熊谷真実:18歳下の夫と“年の差婚” 認めなかった義母との関係に変化 服の貸し借りもできる仲に

 女優の熊谷真実さんが11月6日に放送される、黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)に出演する。今年還暦を迎え、18歳下の書道家・中澤希水さんと結婚して8年になる熊谷さんは、義母との関係の変化や移住による生活の変化などを語る。

 これまで、両親を亡くした際や結婚直後など、人生の節目で同番組に出演してきた熊谷さん。今回は、8月に夫の実家がある静岡県浜松市に移住したことを報告。新型コロナウイルスの感染拡大で3カ月間、仕事がゼロになったといい、「マスクなしの付き合い」ができるのは家族だけだと「一家団結」の重要性を実感して、移住を決めたと話す。

 浜松市での生活が始まって3カ月が経ったものの、いまだに観光客気分が抜けず、休日はギョーザや、うなぎなどの浜松グルメを食べ尽くしているという。

 また、移住して一番良かったことは、9歳の年の差の義理の両親との関係性が密になったことだと告白。以前は“年の差婚”を認めていなかった義母だったが、現在は服の貸し借りもできるようになったと明かす。先日は、義父の誕生日を家族そろってお祝いしたという。夫婦そろっての移住を義理の両親が誰よりも喜び、移住したことで「本当の家族」になれたと実感したと語る。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら