検索
「第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のグランプリに輝いた前川佑さん
1 / 9

「第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のグランプリに輝いた前川佑さん

ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト:グランプリの14歳・前川佑さん「ドラマやミュージカル映画に出たい」

 女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)の美男子コンテスト「第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の最終選考会が11月22日、東京都内で行われ、1万7158人の応募者の中から北海道出身の前川佑(まえかわ・たすく)さん(14)がグランプリに輝いた。「最初は、『グランプリは俺しかいない』と自信があったのですが、1次、2次審査でみんなが輝いていたので一瞬不安になりました。でも、ちゃんと選ばれてうれしいです」と喜んでいた。

 前川さんは、北海道在住の中学3年生。身長179センチ、体重67キロ。「歌いながら演技をするのが好き」という前川さんは、「ドラマやミュージカル映画に出られたらいいなと思います」と今後の目標を語っている。

 最終審査には、ファイナリスト15人が出場し、それぞれが自由パフォーマンスアピールをしたほか、自身が考えたシチュエーションで告白演技の審査にも挑んだ。審査員は、同コンテスト出身で俳優の溝端淳平さん、ギャルモデルとして話題の“ゆきぽよ”こと木村有希さん、お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹さんらが務めたほか、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を考慮し、「読者リモート審査員」も導入された。

 同コンテストは、「ジュノン」創刊15周年特別企画として1988年にスタートした男性タレントの登竜門的オーディション。これまで溝端さん、武田真治さん、伊藤英明さん、小池徹平さん、三浦翔平さん、菅田将暉さんらを輩出してきた。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る