検索
山之内すずさん
1 / 3

山之内すずさん

山之内すず:“ティーンのカリスマ”が初の冠番組 橋本愛や鞘師里保の番組も

 昨年、インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で配信されたオリジナル恋愛リアリティーショー番組「白雪とオオカミくんには騙(だま)されない」に出演して話題となり、“ティーンのカリスマ”とも呼ばれる山之内すずさんの初の冠ラジオ番組「すずの音(ね)~私に見えるもの、あなたに聞こえること~」が、12月3日からMBSラジオでスタートする。山之内さんは「この度、山之内初となる冠番組をMBSラジオからスタートさせていただくことになりました! 皆様の日常の楽しみに少しでもなれたらなと思います! 私の声が少しでも多くの方に届きますように」と意気込んでいる。

 山之内さんは2001年生まれの19歳で、神戸市出身。MBSテレビで地上波デビューしており、番組の高本慧プロデューサーは「今度はMBSラジオで、ご自身初の冠番組をスタートさせていただけるということに、まずは大変感謝しています。優しい精神を持ち、同時にキチンと自身の思いを伝えられる――そんなラジオパーソナリティーとしてとても大切な要素を持っている唯一無二の存在だと思っています。『馬鹿馬鹿しいけど、なんか落ち着く』そんなラジオをお届けします」とコメントしている。

 番組は12月3日スタートで木曜午後9時放送。Radiotalkでも配信する。女優の橋本愛さんがMCを務める「橋本愛の、ここにしかないどこかへ」(木曜午後9時30分)も同日スタートするほか、アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーの鞘師里保さんの冠番組「鞘師里保と○○と」(土曜午後11時半)も12月5日にスタートし、いずれも2021年3月まで放送される。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る