検索
映画「サイレント・トーキョー」のイベントに出席した石田ゆり子さん
1 / 16

映画「サイレント・トーキョー」のイベントに出席した石田ゆり子さん

石田ゆり子:渋谷で若者キャストと世代間対立? 「パンテオンを知っているとか知らないとかで」

 女優の石田ゆり子さんが12月2日、映画「サイレント・トーキョー」(12月4日全国公開)のイベントに共演者の佐藤浩市さん、西島秀俊さん、中村倫也さん、広瀬アリスさん、井之脇海さん、勝地涼さん、波多野貴文監督とともに出席した。この日は「公開直前渋谷ジャックイベント」と銘打ち、イベント前に石田さんらは、2階建てバスに乗って東京・渋谷を巡った。石田さんは世代間ギャップで「ちょっと対立しました」と冗談めかして車中の様子を語った。
 
 石田さんは、2階建てバスで渋谷を巡るのは初めてだったといい、「刻一刻と変わっていく渋谷の今を、あの高さから見られたのはすごく楽しかったです」とにっこり。車中では「若者グループと、そうでもないグループの間で(かつて渋谷にあった映画館)パンテオンを知っているとか知らないかとか、そういう感じでちょっと対立しました」とキャスト陣の笑いを誘った。

 また車中で広瀬さんは、中村さんや西島さんを相手に“彼氏とデートなう”写真の撮影にもチャレンジ。勝地さんは「倫也はスッとカッコいい顔になるけど、西島さんは『オレもカッコよく撮ってよ!』って何回か撮り直してた」と暴露。見たいという声が挙がると西島さんは「いや、見なくていいですよ!」と照れていた。
 
 映画は、「アンフェア」シリーズなどで知られる人気作家・秦建日子さんがクリスマスの名曲「Happy X-mas (War Is Over)」にインスパイアされて執筆したサスペンス・エンターテインメント小説「サイレント・トーキョー And so this is Xmas」の実写化。クリスマス・イブの東京で突如発生した未曾有の連続爆破テロ事件と、事件に巻き込まれた人々の群像劇を描く。

写真を見る全 16 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る