検索
ファッションブランド「IEDIT」の真冬号のカタログに登場する宮田聡子さんのビジュアル
1 / 14

ファッションブランド「IEDIT」の真冬号のカタログに登場する宮田聡子さんのビジュアル

宮田聡子:華やかスカート&ワンピ、レイヤードコーデ “洗練フェミニン”な冬コーデ着こなす

 女性ファッション誌「ar(アール)」(主婦と生活社)のレギュラーモデルの宮田聡子さんが、通信販売大手フェリシモのファッションブランド「IEDIT(イディット)」2020-2021年真冬号のカタログのカバーモデルに起用された。このほど公開されたビジュアルでは、宮田さんは、花柄のワンピースや華やかなスカート、ラベンダーカラーのニットなどを着こなしている。

 カタログで宮田さんは、「心浮き立つ洗練フェミニン」がテーマの今シーズンの新作アイテムを着用。クラシカルなタートルネックトップス、ニットワンピースとスカートのレイヤードコーデを身にまとった姿も披露している。

 「IEDIT」は大人向けの日常着ブランド。宮田さんが登場するデジタルカタログは、同ブランドの公式サイトで公開中。カタログ掲載のアイテムとの購入で、対象アイテムが特別価格になる「いっしょ買いキャンペーン」には、スタイリストの福田麻琴さんとのコラボアイテム「着るブランケット」が初登場した。

写真を見る全 14 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る