検索
「2020 有馬記念公開枠順抽選会」に出席した葵わかなさん
1 / 8

「2020 有馬記念公開枠順抽選会」に出席した葵わかなさん

葵わかな:真っ赤なワンピ姿で「ついに自分の番が」 中川大志と有馬記念の枠順抽選

 女優の葵わかなさんが12月24日、「2020 有馬記念公開枠順抽選会」に、真っ赤なシャツワンピースを身にまとった華やかな装いで出席した。ワンピースは、ネックから裾まで、中央にフリルがあしらわれたデザインで、チョウ結びにした胸元のリボンと相まってガーリーな雰囲気。ヌードカラーのパンプス、華奢(きゃしゃ)なイヤリングを合わせて上品に着こなしていた。

 この日は、俳優の中川大志さんも登場。2人は、JRAの年間プロモーションキャラクターを務めており、「第65回有馬記念」の枠順を決める公開抽選会に初めて参加した。緊張した面持ちの葵さんは「CMで共演しているメンバーもそれぞれ毎年、参加していて『ついに自分の番がきた』とすごく責任を感じていますが、緊張でボールを飛ばさないように頑張りたい」とコメント。中川さんも「大役を務めさせていただき本当に光栄です。いろんな方の思いを背負って運命のボールを引くために、右腕を入念にストレッチしてきました」と意気込んでいた。

 抽選を終え、感想を聞かれた葵さんは「騎手の方のお話が聞けて、皆さんの熱気も伝わりました」と感動した様子。中川さんは「本当に今日は良く眠れそうです。それぐらい緊張しました」と安堵(あんど)の表情を浮かべていた。

写真を見る全 8 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る