検索
「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」に出席した山崎賢人さん
1 / 9

「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」に出席した山崎賢人さん

今週のイケメン:山崎賢人、アジア進出に意欲 「Snow Man」中国語であいさつ キスマイ玉森表紙の「anan」重版決まる  前編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(2月2~8日)は、山崎賢人さん、人気グループ「Snow Man(スノーマン)」が中国最大のSNS「WEIBO(ウェイボー)」で活躍した人物などに贈られる賞を受賞し、イベントに出席した話題、人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の玉森裕太さんが表紙を飾った女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)が重版されるニュースなどが注目された。前後編で取り上げる。

 山崎さん、「Snow Man」は2月4日、東京都内で開催された、中国最大のSNS「WEIBO」で活躍し中国で大きな影響力を持つ俳優やアーティストなどを表彰するイベント「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」に出席した。同アワードで「最優秀俳優賞」を受賞した山崎さんは「撮影しているときがすごく楽しいですけど、完成した作品を見るのもすごく楽しみで、完成した作品がどうやって広がっていくのか、というのも楽しみの一つ。こういった賞をいただいて、世界にも広がっていっているんだなと実感できて本当にうれしく思います」と喜びを語った。

 授賞式前に行われた会見で、山崎さんはアジアに向けてのチャレンジについて聞かれると「普段日本だけではなくアジア圏の作品はたくさん見ていて、自分も楽しんでいるので、機会があればアジアの方の作品にもチャレンジしていきたいなと思っています。そのために語学も頑張れたらな、と思っています」とコメント。授賞式では「面白い作品に国境はないと思いますので、これからもどんどんチャレンジしていって、楽しみながら世界の人たちと一緒に作品を作れたらと思っています」と意欲的に語った。

 「Snow Man」は、前回の「新人アーティスト賞」に続き、今年は「人気男性アイドルグループ賞」を受賞。授賞式では、ラウールさん、目黒蓮さん、阿部亮平さんがそれぞれ流暢(りゅうちょう)な中国語で喜びを語った。

 ラウールさんは「『人気男性アイドルグループ賞』を受賞できてとてもうれしいです。ありがとうございます」、目黒さんは「2年連続で授賞式に来ることができてとても光栄です」、阿部さんは「来年もこの賞をこの場所でいただけるように2021年、僕たちもっと頑張ります」と授賞式後の会見で、それぞれが中国語でのあいさつの内容を明かしていた。

 授賞式では日本語であいさつした岩本照さんも、会見で「2021年はツアーなどで皆様とお会いできるのを楽しみにしています」と中国語でコメント。中国語は個人練習のほか、メンバーが集まって本番を想定した練習もしたといい、阿部さんは「めっちゃ、やったね。マイクの受け渡しの練習とかやりました」と振り返っていた。

 イベントは「WEIBO」が中国で毎年開催している「WEIBO NIGHT」の海外版で、日本では3回目の開催となる。この日は受賞者が登場するレッドカーペットや授賞式、アーティストによるライブパフォーマンスなどが行われた。

 玉森さんが表紙と誌面に登場した2月3日発売の女性誌「anan」2236号が、重版されることが5日、分かった。玉森さんは“ヌード企画”のグラビアで、男女のラブストーリーを演じた。同社によると、同号は「発表と同時に大反響を呼び、発売と同時に、ネット書店、リアル書店で、品切れ・品薄状態なっていた」という。今回の重版分は18日ごろから各書店で販売を予定している。同誌が重版されるのは11度目。

 玉森さんが“ヌード企画”に登場するのは2015年以来、2度目。「やらせていただくからには、前回を超えるセンセーショナルなグラビアにしたい。前とは違うアプローチで、大人の男としての成熟した部分を見せられたら」と、約3カ月間、トレーニングに励んだという肉体美を披露している。

 ※山崎賢人さんの「崎」は立つ崎(たつさき)

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る