検索
撮影:山崎泰
1 / 3

吉沢亮&北村匠海:兄弟役で舞台に出演 過激な表現で衝撃的を与えた舞台「マーキュリー・ファー」で

Twitterでシェア

 俳優の吉沢亮さんと北村匠海さんが、2022年に上演される舞台「マーキュリー・ファー」に出演する。同作はイギリスの劇作家・フィリップ・リドリーが2005年に書き下ろし、日本では白井晃さんの演出で2015年に初演された。今回、キャストを一新して再演する。

 「マーキュリー・ファー」は過激な表現、挑発的なセリフが次々と繰り出される作風で、極限状態に置かれた人間の残酷さを描いた作品。初演時には観客に大きな衝撃を与えたと評されている。

 物語は、ボロボロの部屋にエリオット(吉沢さん)とダレン(北村さん)の兄弟がやって来る。2人は急いでパーティーの準備にとりかかる。そこに一人の青年が偶然顔を出し、「バタフライ」が欲しいので手伝うと言う。しばらくするとローラと呼ばれる美しい人物と、パーティーの首謀者らしき男が謎の婦人を連れてやって来る。やがて、きょうのパーティーのゲストが到着するが、用意した「パーティープレゼント」に異変が起きて……と展開する。

 2022年1~3月に世田谷パブリックシアター(東京都世田谷区)で上演予定。また、長野県(松本市)、新潟県、兵庫県(西宮市)、兵庫県(神戸市)、愛知県ほかでツアー公演も行う予定。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る