検索
バラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」に出演する山本舞香さん=テレビ朝日提供
1 / 7

山本舞香:意外なあざと可愛い一面を告白 「あざとくて何が悪いの?」出演

Twitterでシェア

 女優の山本舞香さんが出演するバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系、土曜午後9時55分)が4月24日に放送される。共演経験がある番組レギュラーのお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんが、「あざといと真逆にいる感じのイメージ」と評する山本さんは、好きになった男性にどうアピールするのか聞かれると、「好きになると、○○タイプです」と、意外な“あざと可愛い”一面を告白するという。

 山本さんは、番組レギュラーのフリーアナウンサー、田中みな実さんとは初共演。「ズバズバ物を言う、こびないキャラクター」というイメージから、“あざと師匠”である田中さんとは相いれなさそうな空気を漂わせながら登場すると、スタジオはのっけから、そこはかとなく緊張感が漂うという。

 「あざとくて何が悪いの?」は、山里さんとフリーアナウンサー、田中みな実さん、同局の弘中綾香アナウンサーが出演し、ミニドラマを基に“あざとい女子”について語り尽くすバラエティー。今回は 同日スタートする同局系のドラマ「コタローは1人暮らし」(土曜午後11時半)に出演する山本さんのほか、ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」「EXILE」の白濱亜嵐(しらはま・あらん)さんと女優の恒松祐里さん、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんもゲスト出演する。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る