検索
「TEAM NACS」が表紙を飾る「anan」2249号(C)マガジンハウス
1 / 1

「TEAM NACS」が表紙を飾る「anan」2249号(C)マガジンハウス

TEAM NACS:大人の魅力で3年ぶり「anan」表紙 全48P登場で撮り下ろし&“お宝写真”も

 俳優の大泉洋さん、安田顕さんら5人組演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」が、5月12日発売の女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)2249号の表紙を飾る。3年ぶりの登場となる表紙では、5人が大人の魅力あふれる姿を披露。誌面では特集「君たちはどう生きるか 2021」のナビゲーターとして全48ページに登場し、同号を“ジャック”。大人の魅力たっぷりの撮り下ろしグラビアや過去の“お宝写真”も掲載される。

 5人は、3年前に発売された同誌の、より良い生き方を考える特集「君たちはどう生きるか」と表紙にも登場した。今号の特集は、3年前には思いも及ばなかった新たな不安や悩みが生じている“今だからこそ”再企画されたといい、5人が「今だからこそ気になる」五つのテーマを通じて、生き方の本質に迫る。

 TEAM NACSは、大泉さん、安田さん、音尾琢真さん、森崎博之さん、戸次重幸さんからなるユニット。特集は、メンバーごとにテーマを担当するという形式で、安田さんが「仕事の未来」、音尾さんが「コミュニケーション」、森崎さんが「新しい暮らし」、戸次さんが「心のモヤモヤ解消」、大泉さんが「お金のキホン」のページに登場する。それぞれの意見や経験なども披露しつつ、テーマごとに識者と解決策を探る。

 また、今年で25周年を迎えたTEAM NACSを祝した企画も、16ページにわたって掲載される。撮り下ろしグラビアでは、5人がブラックスーツに身を包み、一人ずつ華やかなワンシーンを撮影。さらに、25年間を振り返る過去の“お宝写真”も多数掲載される。

 他にも、5人の振り返り座談会、日常の小さな悩みに答える人生相談座談会、ソロインタビュー、ファンへのメッセージも掲載される。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る