検索
連続ドラマ「推しの王子様」に主演する比嘉愛未さん(左)と相手役の渡邊圭祐さん=フジテレビ提供
1 / 1

連続ドラマ「推しの王子様」に主演する比嘉愛未さん(左)と相手役の渡邊圭祐さん=フジテレビ提供

比嘉愛未:深田恭子降板でフジ連ドラ初主演「全身全霊」「最後まで全力で」 相手役に渡邊圭祐

 女優の比嘉愛未さんが7月期に放送される連続ドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系、木曜午後10時)に主演することが分かった。当初は深田恭子さんが主演予定だったが、病気療養のため降板。比嘉さんは同局系連続ドラマ初主演で、相手役には特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系)の仮面ライダーウォズ役などで知られる渡邊圭祐さんを抜てきした。

 比嘉さんは「このたび大きなお役目を頂戴いたしましたが、今までいただいてきた役、どれも全て全身全霊で演じてきました。それは今回も変わらず、気持ちは同じです」とコメント。「とにかく、皆さんの日常を明るく照らす作品になるよう最後まで全力で努めてまいります! 応援していただけると幸いです。深田さんの一日も早いご回復を願っております」とコメントしている。

 ドラマは、今年1月期に放送された連続ドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)のスタッフが再集結して制作。乙女ゲームを手がけるベンチャー企業の社長・日高泉美(比嘉さん)が、理想の“推し”(=好きなゲームキャラクター)そっくりの容姿ながら、無作法で無教養で無気力な五十嵐航(渡邊さん)と偶然出会い、理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々を、まばゆいほどの胸キュンとともに描くロマンチックコメディー。

 渡邊さんは同局系ドラマ初出演で、主人公の相手役に初挑戦。「このような大役に恥じないよう、精いっぱい考えて悩んで、スタッフの皆様、キャストの皆様からお力をお借りして、航という人間を見ている方にも推していただけるよう、努力して本物の幸せを見つけたいと思います」とコメント。

 比嘉さんとも初共演で「これまで数々の作品を拝見させていただいておりました。ご一緒させていただくことを楽しみに、とにかく自分のできることに集中して、全力でぶつからせていただきたいと思います」と意気込んでいる。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事