検索
映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」の初日舞台あいさつに登場した佐藤健さん
1 / 25

今週のイケメン:佐藤健、「るろ剣」舞台あいさつでお色直し&最終章が写真集に 山崎賢人はめいにデレデレ 前編

Twitterでシェア

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(6月1~7日)は、俳優の佐藤健さんが主演映画の舞台あいさつに登場した話題、主演映画の写真集が発売された話題、俳優の山崎賢人さんが主演映画のイベントに出席した話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 佐藤さんは6月4日、東京都内で行われた主演映画「るろうに剣心」シリーズの舞台あいさつに出席した。この日は2部構成で1部が最終章 The Final」(大友啓史監督)、2部が「The Beginning」(同)の舞台あいさつ。佐藤さんは1部には、ブラックスーツに黒いシャツと細いネクタイを締めたオールブラックコーデで登場し、2部には着物の中に、タートルネックを合わせて、パール系のネックレスを着け、黒いサイドゴアブーツを合わせた装いを披露した。

 同シリーズが今回の最終章で完結することについて佐藤さんは「完結というより『るろうに剣心』シリーズがこの『The Beginning』の公開と共に完成する、という言い方が正しいんじゃないかと思っていて……今まで1、2、3と(シリーズを)やらせていただいたけど、どこか未完成で。この剣心の過去のエピソードを知ってもらってすべてのシリーズが完成するんじゃないかと思っています」と思いを語った。

 映画「るろうに剣心」シリーズは、和月伸宏さんの人気マンガを佐藤さん主演で実写化し、過去に3作品を公開。今回は最終章「The Final」「The Beginning」が2部作連続公開となり、剣心の“十字傷の謎”に迫る物語と、“シリーズ最恐の敵”雪代縁との戦いを、動乱の幕末期と明治維新後の新時代の二つの時代を通して描く。

 同シリーズの最終章「The Beginning」と「The Final」の撮影に密着した写真集「映画 るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning 写真集」(集英社)が4日、発売された。

 写真集には、緋村剣心を演じる佐藤さんをはじめ、豪華キャストの熱演を捉えた迫力のある写真や、貴重なオフショットなどを掲載。50万枚に及ぶ写真の中から厳選した。佐藤さんと大友監督のロングインタビュー、和月さんの直筆メッセージイラストも掲載されている。B5判、184ページ。2640円。

 山崎さんが6日、東京都内で行われた主演映画「夏への扉 -キミのいる未来へ-」(三木孝浩監督、25日公開)の公開記念イベントに登場した。映画の最後に“サプライズ”が起きることや歌手のLiSAさんが歌う主題歌「サプライズ」にちなみ、最近自分に起きたサプライズを聞かれた山崎さんは、「めいが今2歳で(以前は)会うとずっと泣かれていたけど、この間会ったら『賢ちゃん』って呼んでくれるようになって、めっちゃ可愛くてうれしくてサプライズでした」とにっこり。さらにめいから呼ばれた際、自身は「賢ちゃんだよって」と返すことをうれしそうに明かした。

 映画は、1956年にアメリカで発表された、ロバート・A・ハインラインの名作タイムトラベル小説が原作。1995年の東京、科学者の高倉宗一郎(山崎さん)は、信頼していた共同経営者と婚約者に裏切られ、冷凍睡眠させられてしまう。2025年に目を覚ました宗一郎は、変えられた運命を取り戻すため、30年の時を超えてリベンジを誓う……というストーリー。

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る