検索
著書「大好きな人と結婚した、その後。」の発売記念イベントに出席した辻希美さん
1 / 13

著書「大好きな人と結婚した、その後。」の発売記念イベントに出席した辻希美さん

辻希美:4児の母も子育ては「いまだに手探り」  ゲーム性や夫・杉浦太陽との協力で奮闘中

 タレントで元「モーニング娘。」の辻希美さんが6月17日、東京都内で行われた、同日発売の著書「大好きな人と結婚した、その後。」(講談社)の発売記念イベントに、夫の杉浦太陽さんと出席した。辻さんは4人の子供を育てる母でもあり、周囲から子育ての「ベテラン」と言われると告白。しかし、「ベテランなんて、これっぽっちも思っていないし、今も学ばせてもらってる状態。子供ってそれぞれ性格も成長も違うので、私も毎回、初めての経験をしてきているんです。いまだに手探りで子育てをしている」と語った。

 辻さんは2007年、20歳で杉浦さんと結婚し、第1子を出産。現在は中学生の長女、小学生の長男と次男、2歳の3男の4人を育てている。

 自身の子育てについて「何かをしなさいって言っても、しないんですよ。宿題しなさいって言ってもやらないので『私は料理をするから、どっちが早いか競争ね』っていう言い方をします」と辻さん流の“言い換え術”を披露。杉浦さんも「ゲーム性を作ってあげると、結構、進んでやる」と同意していた。

 また、「今、一番下の子の歯磨きがすっごい大変なんです。(夫と)2人で協力してやらないとできないくら大暴れする。お風呂にも2人で協力して、どうにか入れています」といい、「一人で育児は本当に無理」と夫婦で協力していることを明かしていた。

 5人目について聞かれると、辻さんは「来てくれたらうれしいなとは思っています」と言いながらも「ただ、現実的に考えないとっていうところで、まだ(杉浦さんと)話をしている最中」とコメント。杉浦さんは「ノーコメントって言いたいです」と笑顔で「(辻さんは)思い立ったらGOするタイプなので、どこかで僕がコントロールしておかないと。今は『行け!』とは言えないですね」と話していた。

 書籍は、女性ファッション誌「with(ウィズ)」(同)の公式サイト「with online」の連載「辻希美の『大好きな人と結婚しよう』」に加筆した。杉浦さんと家庭をどう築いていったのか、“辻さん流”の子育てや、4人の子供たちとの暮らしについて語られているほか、杉浦さんとの夫婦対談が収録されている。四六判、192ページ。1430円。

写真を見る全 13 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る