検索

MISIA:五輪開会式のふわふわドレス デザイナーに称賛の声「美しかった」「唯一無二」

 歌手のMISIAさんが7月23日に国立競技場(東京都新宿区)で行われた東京オリンピックの開会式で国歌を歌った。圧倒的な歌唱力に注目が集まる中、フリルたっぷりのふわふわなドレスにも視線が注がれた。

 MISIAさんがフリルが幾重にもあしらわれたカラフルなドレスで登場すると、ファッションブランド「TOMO KOIZUMI(トモ コイズミ)」を手がけるデザイナーの小泉智貴さんのインスタグラムアカウントには「オリンピックのドレスすぐわかりました! 唯一無二。素晴らしい」「MISIAさんのドレスそうですよね! 素晴らしすぎる!」とコメントが寄せられた。

 小泉さんはレディー・ガガさんの来日時や日本人アーティストの衣装などを手がけ、2019年2月、米ニューヨークのファッション・ウイークでコレクションを発表し成功を収めた。たっぷりのフリルのドレスが特徴的で、このほど京都・二条城で冨永愛さんらが登場して行われたショーも話題になった。

 24日には自身のインスタグラムを更新し、開会式でドレスを着て歌うMISIAさんの写真をアップ。「美しかった」「素敵(すてき)でした」「Congratulations(おめでとう)」「beautiful(美しい)」「このドレス可愛いと思ったーーーー」「本当に素敵なドレスで感動しました」「やっぱりそうだったんだ!」「最高でした!」「胸躍りました」「鳥肌でした」と国内外から称賛の声が寄せられていた。

Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る