検索
8月1日放送のバラエティー番組「日曜日の初耳学」に出演する大沢たかおさん=MBS提供
1 / 7

8月1日放送のバラエティー番組「日曜日の初耳学」に出演する大沢たかおさん=MBS提供

大沢たかお:パリコレ挑戦での苦い思い出を告白 「JIN-仁-」でドラマ復帰した理由、撮影裏話も 「初耳学」で語る

 俳優の大沢たかおさんが、8月1日午後10時に放送されるバラエティー番組「日曜日の初耳学」(MBS・TBS系、日曜午後10時)に出演する。大沢さんは、対談企画「インタビュアー林修」に登場し、モデル時代のエピソードなどを明かす。

 大沢さんの芸能活動のスタートは、大学時代、スカウトをきっかけに始めたモデルの仕事だったという。ファッション誌「MEN’S NON-NO(メンズノンノ)」(集英社)などで活躍していた当時、大沢さんは自費で単身パリに乗り込み、パリ・コレクションに挑戦。その時の苦い思い出などを回顧する。さらに、帰りの飛行機にまつわる爆笑エピソードも披露する。

 その後、ある思いからモデルの活動に区切りをつけ、役者の世界にシフトした大沢さん。自身のターニングポイントだと語るのが、28歳の時に出会ったドラマ「劇的紀行 深夜特急」。トレンディードラマが全盛のなか、ドキュメンタリーとドラマを融合させる新しい試みに興味をもち参加を決めたが、そこで壮絶な体験をしたと告白する。そしてその体験が、常に限界を超えた先にある演技を求める、大沢さんのストイックさの基盤を作ったと語る。

 さらに、大ヒット映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の裏側で起こっていた驚きの真実や、TBSのドラマ「JIN-仁-」で8年ぶりにドラマ復帰をした理由、撮影の裏話なども披露。最新作となる映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」(三池崇史監督、8月13日公開)の出演秘話も語る。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る