検索
「24時間テレビ44」のスペシャルドラマ「生徒が人生をやり直せる学校」に出演する篠原涼子さん=日本テレビ提供
1 / 2

「24時間テレビ44」のスペシャルドラマ「生徒が人生をやり直せる学校」に出演する篠原涼子さん=日本テレビ提供

篠原涼子:「24時間テレビ」SPドラマで学校司書に King & Prince平野を支える役どころに「期待して」

 女優の篠原涼子さんが、8月21~22日に日本テレビ系で放送されるチャリティー番組「24時間テレビ44」のスペシャルドラマ「生徒が人生をやり直せる学校」に出演することが4日、分かった。人気グループ「King & Prince」の平野紫耀(しょう)さんが初めて教師役を演じるドラマで、篠原さんは、平野さん演じる新任体育教師・樹山蒼一たち教師を支える学校司書・立花久美子を演じる。21日午後9時ごろ放送される予定。

 ドラマは、黒川祥子さんのルポルタージュ「県立! 再チャレンジ高校 生徒が人生をやり直せる学校」(講談社)が原作。“底辺校”と呼ばれる県立槙尾高校を舞台に、樹山(平野さん)ら教師たちが、生徒たちが抱えるさまざまな問題に寄り添い、奮闘する姿を実話を基に描く。新任の英語教師役で浜辺美波さん、教頭役で伊藤英明さんが出演。関西ジャニーズJr.の人気グループ「なにわ男子」の道枝駿佑さんも生徒役で出演する。

 篠原さん演じる立花は、15年前に教師を辞め、学校司書に転向。槙尾高校で「図書館開放戦略」を行い、樹山ら教師たちをパワフルに支えるという役どころ。同校の改革のキーマンとなる。

 篠原さんは同ドラマについて「夢や希望がある作品です。また、ちょっとコミカルなシーンもあり、楽しくて見やすい内容になっています」とコメント。自身が演じる立花について「普通の教師とは違った視点から、生徒たちを見つめ支えていく役どころ」「どちらかというとコミカルなシーンを担うキャラクタ ーなので、期待して楽しみにしていただけたらと思います。頑張ります!」と話している。

写真を見る全 2 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る