検索
人気ドラマシリーズ「ゴシップガール」配信開始記念トークイベントに出席した河北麻友子さん
1 / 10

人気ドラマシリーズ「ゴシップガール」配信開始記念トークイベントに出席した河北麻友子さん

河北麻友子&谷まりあ:肩出しワンピ、“ギラギラ”ドレスで美ボディー際立つ 「ゴシップガール」意識で魅力も熱弁

 モデルで女優の河北麻友子さんが8月28日、東京都内で行われた、人気ドラマシリーズ「ゴシップガール」の新シリーズ配信開始記念トークライブに、モデルでタレントの谷まりあさんと共に登場。米ニューヨークを舞台にZ世代のヤングセレブの過激な⽣態を描き、ハイセンスなファッションも登場することから、それぞれ作品をイメージしたという華やかな着こなしを披露し、同作の魅力を語った。

 新シリーズは2007~12年に放送された米テレビシリーズ「ゴシップガール」からキャストを大胆に刷新。河北さんは「ファッションがすごく今っぽい。過去作はすごく派手で、それはそれで可愛かったけど、今はファッション業界はストリートなものがはやっているので、登場人物もそれに合わせた洋服になっている。あと、主役の女の子が坊主だったり、いろいろな魅力があふれるキャストで、目が離せなかったです」と熱弁。

 大胆に肩を出したワンピース姿の河北さんは「今回の『ゴシップガール』はちょっとストリート寄りということで、ワンピースもカジュアルな生地感を選びました」とコメント。谷さんは金色の装飾が目を引く、美しいボディーラインの出るドレス姿で、「『ゴシップガール』ということで、ギラギラにいこうと思って、こういうファッションにしたんですけど(笑い)」と説明。歩くと装飾の音が鳴るファッションに、河北さんは「音がすごくて(笑い)。ちょっと動くだけでもジャラジャラというし、座るとジャリジャリいう。でもすごい華やかで可愛いです」と感想を明かしていた。

 ドラマは、ニューヨークのアッパー・イースト・サイド、人気インスタグラマーのジュリアンを中心としたグループがヒエラルキーのトップに君臨する「コンスタンス・ビラード学園」を舞台に、謎のインスタグラムアカウント「ゴシップガール」によって、エリート学生たちのスキャンダラスな私生活が暴露され、愛憎劇が繰り広げられる……という展開。

 河北さんは「設定が高校というだけで、社会人になってもこういう人間関係とかパワーバランスとかあるじゃないですか。だから高校生じゃなくてもすごく勉強になります」と魅力を語り、友達になりたいキャラクターとして、学園トップに君臨するジュリアンの名を挙げ、「インフルエンサーとして頑張っていて、そのプロ意識とかすごく分かる。自分も疲れていて、インスタグラムとかあげるのが疲れるときもあるんですけど、ちゃんとプロとして全うする」と共感していた。

 この日のイベントには、MCとしてお笑いコンビ「ペナルティ」のヒデさんも登場し、3人でトークを行った。「ゴシップガール」の新シリーズは、動画サービス「U-NEXT」で20日から配信中。

写真を見る全 10枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事