検索
(左から)上田晋也さん、渡辺瑠海アナウンサー、田原萌々アナウンサー、有田哲平さん=テレビ朝日提供
1 / 1

(左から)上田晋也さん、渡辺瑠海アナウンサー、田原萌々アナウンサー、有田哲平さん=テレビ朝日提供

テレ朝・田原萌々アナ :入社半年で「ミラクル9」アシスタントに 学生時代から仲良しの先輩・渡辺瑠海アナからバトン

 テレビ朝日の入社1年目の田原萌々アナが、同局のクイズ番組「ミラクル9」(水曜午後7時)の進行アシスタントに就任する。6日の3時間スペシャルで番組を卒業した渡辺瑠海アナウンサーの後任で、13日に放送される2時間スペシャルから登場する田原アナは「最初は拙い進行でヒヤヒヤさせてしまうかもしれませんが、見ている方には何よりもクイズを楽しんでいただきたいので、そのためにも、わかりやすくスムーズに進行ができるように頑張りたいと思います!」と意気込んでいる。

 田原アナは横浜市出身、聖心女子大学を卒業し、2021年4月に入社。渡辺アナとは学生時代から交流があり、仲の良い先輩からバトンを受け継ぐことについて、田原アナは「とてもうれしかったと同時に『瑠海さんみたいにできるかな』と大きな不安も感じました」と告白。過去の放送を見返し、渡辺アナの一言一句を全てメモして質問するなど「時には2~3時間、渡辺アナに指導してもらった」といい、「先輩の中でも特に仲が良い瑠海さんだからこそ、ここまで聞けた」と感謝。

 渡辺アナも「今はたくさん思い悩む時期だと思いますが、一生懸命、真摯(しんし)に取り組んでいけば、結果は後からついてくると思います。今のままひたむきにやっていたら、何事もうまくいくと思うので、一回一回の収録を楽みながら、頑張って!」とエールを送っている。

 「ミラクル9」は、お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也さんが司会を務め、有田哲平さん率いる「有田ナイン」と、ゲストキャプテン率いるチームが、知識やひらめき、直観を駆使してクイズバトルを繰り広げる人気番組。

 初回収録を終えた田原アナは「まだまだ学ばなければいけないことが山積みで、反省するばかりです」とコメント。収録中は「上田さんの存在があったからこそ、安心できたところが大きかった」といい、有田さんについても「とにかく面白くて、収録全体を通して有田さんの“笑い”があったおかげで、自然と緊張をほぐしていただけたところもあり、改めてくりぃむしちゅーのお二人はさすがだなと感じました」と振り返っている。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る