検索
米倉涼子さんが表紙を飾ったモノクローム・スタイル誌「CORBEAU NOIR」創刊号
1 / 1

米倉涼子さんが表紙を飾ったモノクローム・スタイル誌「CORBEAU NOIR」創刊号

米倉涼子:真っすぐな瞳でモノクロ雑誌の創刊号カバーに

 女優の米倉涼子さんが、10月29日に創刊されるモノクローム・スタイル誌「CORBEAU NOIR(コルボノワール)」(Plus81publishers)の表紙を飾ることが分かった。表紙には、米倉さんが真っすぐな瞳でこちらを見つめるモノクロ写真が使用されている。

 タイトルの「CORBEAU NOIR(コルボノワール)」は、闇夜の鴉(カラス)という意味のフランス語「Corbeau de la nuit noire」の略。色彩情報から解放されることにより、 モノクロームの世界に潜む本人も気づかない本性や未来の姿を被写体から感じ取るモノクローム・スタイル誌。

 創刊号のテーマは「挑戦」。現代社会のさまざまな場で活躍する7人の女性のポートレート写真と、4人の気鋭のアーティストの作品で構成されている。米倉さんのほか、誌面には 愛甲ひかりさん、安藤ニコさん、る鹿さん、横田ひかるさん、Amityさん、南琴奈さんら次世代の注目女優やモデル6人が登場する。今後は年2回発行予定。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る