検索
「with OL大賞」の「かっこいい生き方ロールモデル」大賞を受賞した菜々緒さん
1 / 3

「with OL大賞」の「かっこいい生き方ロールモデル」大賞を受賞した菜々緒さん

菜々緒:「食わず嫌いは絶対にしない。すべてが自分の血肉になる」 自らの価値観と仕事への哲学語る 

 女優の菜々緒さんが、女性ファッション誌「with(ウィズ)」(講談社)の年1度の企画「OL大賞」で「かっこいい生き方ロールモデル」大賞を受賞し、28日発売の同誌12月号に掲載された受賞インタビューで、自身の価値観や仕事への哲学などを語っている。

 菜々緒さんは「私は昔から、みんなで同じことをするのが苦手でした。『普通こうじゃない?』って言われても『普通って何?』って疑問を持ってしまうので、周りから変わっているねと言われることはしょっちゅう。でも、全然気にならなかったし、内心『変な人の方がかっこよくない?』って」と語り、「ただ当時はまだ自分が心から好きだと思えるものに出会えていなかったので、あんまり自分のことを好きになってあげられなかった」と振り返る。

 一方、その考え方は、好きなもの=芝居の仕事をするようになって武器になったといい、「才能がある人が大勢いる分、みんなが避けるような役を突き詰めていったら、それが自分の武器になる」と、手応えを感じ始めたと明かす。求められたことには全力で対応し、来た仕事にNOを出したことはないという菜々緒さん。「せっかく、好きだと思うことを仕事にできたのだから、食わず嫌いは絶対にしない。すべてが自分の血肉になる」と自身の仕事哲学を語っている。
 
 このほか、誌面では将来や目標についての独自の考え方も明かしている。

 「with OL大賞」は2019年から実施されている企画。全国の働く女性や各業界の情報通に行ったアンケートをベースに「働く女性にとってベストな名品」を表彰するアワード。ファッション、メーク、家電といったライフスタイルのアイテムから「眼福男子」と呼ぶイケメンタレントまで、幅広いジャンルで選出する。今年は人気グループ「King & Prince」が「一緒に働きたいチーム大賞」と「2021 OL大賞オブザイヤー」をダブル受賞。King & Princeは同誌12月号の表紙と12ページの特大企画に登場している。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る