検索
「世界遺産 エオリエ諸島 〜 地中海の火山島 マグマが生んだ純白の谷~」の一場面=TBS提供
1 / 7

「世界遺産 エオリエ諸島 〜 地中海の火山島 マグマが生んだ純白の谷~」の一場面=TBS提供

世界遺産:マグマが生んだ絶景、迫力の噴火映像も 地中海に浮かぶ火山島、伊エオリエ諸島の魅力に迫る

 女優の杏さんがナレーションを務める、TBSのドキュメンタリー番組「世界遺産」(日曜午後6時)。11月14日は「エオリエ諸島 〜 地中海の火山島 マグマが生んだ純白の谷~」と題し、イタリアのエオリエ諸島を取り上げる。

 シチリア島から30キロほど北、地中海に浮かぶエオリエ諸島は、火山の噴火によってできた七つの島からなる。青く澄んだ海に囲まれた美しい島々は、今も激しく火山活動を続けており、その噴火を間近で見ることができる世界でも珍しい島。ほかにもマグマが生んだ純白の谷や、海底の噴火口、火山ガスを噴き出す巨大な火口を持つ島がある。

 最も活発な火山があるストロンボリ島は2000年も噴火を続けており、現在も毎日数十分おきに噴火。粘り気が少ないマグマを噴水のように噴き出している。番組を担当したディレクターは火山の撮影について「地上からも噴火を望遠で撮影しましたが、やはり限界があるので、許可を得てドローンで安全に撮影できるぎりぎりまで噴火に接近してみました」とコメント。

 撮影の時間帯にもこだわったといい、「日中に噴火を撮っても、日の明るさで赤く光るマグマのしぶきがよく見えません。なので明るい時間だけでなく、夕方から夜にかけても撮影しました。特に、日没時のまだ日の光が消えきっていないタイミング、いわゆるマジックアワーの映像をぜひご覧いただきたいです」と話している。

写真を見る全 7枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事