検索
観月ありささん
1 / 3

観月ありささん

彼女がキレイな理由:観月ありささん 大胆ヘアチェンジで気分一新 コロナ禍も英会話、小型船舶免許取得に打ち込む

 怒濤(どとう)のような展開と俳優陣の怪演で「ドロキュン劇場」と話題になった、放送作家の鈴木おさむさんによる「奪い愛」シリーズの最新作「奪い愛、高校教師」が12月27日から4夜連続でABEMAとテレビ朝日で配信・放送される(12月20日より第1話の無料独占先行配信と放送終了後の全話見逃しをABEMA独占配信)。高校生の娘が通う学校の男性教師に恋い焦がれ、愛を“奪い合う”母親を演じる観月ありささんに、撮影の舞台裏や、変わらぬ美しさの秘訣(ひけつ)、デビュー40周年を迎えた心境などについて聞いた。(全3回)

 ◇ヘアカットでライフスタイルにも変化

 今年、約21年ぶりにロングヘアを30センチカットし、軽やかなショートボブにイメチェンしたことも話題になった観月さん。

 「もう何年も前から切りたい気持ちはあった」といい、「いまこのタイミングで切りそびれたらまたしばらく切れなくなりそうだったので、思い切ってバッサリいきました。やっぱり30センチも切ると気分も変わるし、ファッションやヘアメークの幅も広がりますね。

 洗ったり乾かしたりするのがラクな上に、お芝居をする上でも意外とアレンジしやすいし、ちょっと変わったピアスをつけたりしてアクセサリーも楽しめるようになりました」と、ライフスタイルにも変化をもたらしているよう。

 収集癖もあるようで「とにかくスニーカーが大好き。何かというとスニーカーを買っちゃうんですよね。昔から帽子も集めています。最近はアンティークのメガネにも凝っちゃって。アンティークのメガネって奥が深いんですよ。いまでは珍しい素材を使っていたり、形も変わったりしていて面白いんです」と明かした。

 ◇年齢にあったトレーニングをじっくり

 デビュー当時から変わらぬ美しさを見せる観月さん。中でも美ボディー作りのためのトレーニングは年齢とともに変化してきたという。

 「昔はボクササイズとか、スピードトレーニングのような追い込み型のトレーニングもやっていたんですが、やりすぎても膝や腰を痛めてしまうので、いまは年齢に合わせたゆるやかなトレーニングを続けています。いま取り組んでいるのはピラティスとハンモックを使ったシルクサスペンション。私にはパーソナルトレーナーさんとじっくりやる方が向いているのかも」

 食生活は「夜は基本的に炭水化物を控えている」と明かすも、お酒については「飲みます!」と笑顔で即答。「パスタやお米も、食べたいときには食べますけれど、そういう場合はサプリを飲んだり、運動をしたりして、あとで“帳尻合わせ”をしています」

 ◇コロナ禍も英会話の勉強と小型船舶免許取得で自分磨き

 コロナ禍に英会話の勉強を始め、「ジェットスキーをより楽しみたい」と小型船舶の免許を取得した。好奇心旺盛でなにごとも「タイミングと出会い」を重視している。

 「英会話は『いい先生がいるよ』と紹介されて、とんとん拍子で話が進んで、『今は英会話を習うタイミングなんだな』と感じました。小型船舶免許は、久々に頑張って試験勉強をしましたね。とりつかれたように教科書を読んで、天気図を見て風の流れも読めるようになりました。

 コツをつかむのが得意なタイプなのかもしれません。今回のドラマではバイオリンを弾くシーンがあって『チューリップ』ぐらいは弾けるようになりました。だから、ちょっと続けてみたい気持ちもあるんです。でもきっと私のことだから撮影が終わった途端に熱が冷めちゃうんじゃないかな(笑い)」

(取材・文/渡邊玲子)

 *……「奪い愛、高校教師」は、倉科カナさんが主演した連続ドラマ「奪い愛、冬」(2017年、テレビ朝日系)、水野美紀さん主演でABEMAにて配信された「奪い愛、夏」(2019年)に続く「奪い愛」シリーズの最新作。

 看護師として働きながら高校生の娘・星野灯(岡田奈々さん)を一人で育てる主婦・星野露子(観月さん)が主人公。バイオリンをたしなむ露子は、音楽カフェでフルートを奏でる冬野三太(大谷亮平さん)と知り合い、恋に落ちる。三太には婚約者の十仲華子(松本まりかさん)がいることを知るが、露子の片思いはどんどんエスカレートし、三太を尾行するように。そんなある日、露子は三太が娘の学校の音楽教師だったことを知って……というストーリー。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

彼女がキレイな理由 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事