検索
初めての写真集「はじまり。」を発売し取材に応じた生見愛瑠さん
1 / 13

初めての写真集「はじまり。」を発売し取材に応じた生見愛瑠さん

彼女がキレイな理由:生見愛瑠さん “盛れた”すっぴん写真が表紙に 「新しい一面を見せられた」写真集発売

 「めるる」という愛称でおなじみの生見愛瑠(ぬくみ・める)さん。3月6日に20歳の誕生日を迎えるのを前に、初めての写真集「はじまり。」(小学館)を発売した。「20歳になったら絶対になにか本を出したかったので、かなってうれしいです」と笑顔を見せる生見さんに、祖父母が住むという鹿児島で撮影した写真集や、美容、仕事について聞いた。(全3回の1回目)

 ◇いとこも写った写真集 大切にしたのはプライベート感

 「自分にゆかりがあって、いい意味で“素”を出せる場所がいいと思って、鹿児島で撮影することに決めました。話をしながら撮影したり、楽しんでいるところを撮影したり……。プライベート感を大事にして、新しい自分も見せられたと思うので、私のことを知ってくれている人にも、知らない人にも見てほしいです!」

 名物の「しろくま」を頬張ったり、桜島を一望できる海岸で撮影したりしたほか、幼いころに乗ったことがあるという路面電車でも撮影した。公園で祖父母や親戚が見守る中、3人のいとこと一緒に撮影した写真も掲載されている。

 「鹿児島には、8年ぶりに帰ったんです。祖父母も親戚もめちゃくちゃ喜んでくれました! 祖父母は出演している番組をどれも見てくれて、雑誌も買ってくれています。めっちゃファンでいてくれるのでうれしいですね。

 (写真集に写っている)いちばん上のいとこは8年ぶりだったんですが、年齢が下の2人とは今回、初めて会ったんです。緊張していましたが、あとから『めるるだー!』って喜んでくれていたみたい。撮影の後は、みんなと家でごはんを食べました。久しぶりに会えて、とても楽しい会になりました」

 ◇「盛れたー!」とお気に入り すっぴん写真が表紙に

 表紙には、寝起きのすっぴん写真が選ばれた。朝日が差し込む部屋で、ふわふわのカーディガンを着て、美しい肌やすらりと伸びた脚を見せた“素”のカット。生見さんもお気に入りの一枚だ。

 「撮っているときに、盛れたー!って感じだったんです。この衣装で、この雰囲気で表紙なら絶対に可愛いって思ったんですが、メークをしていなかったので“顔がついてくるかな”と不安で、心配だったんです。でも、いい感じにマッチしました」

 もう一つのお気に入りはホテルの部屋で撮影した白のキャミソールワンピースを着たカット。10代らしい元気な可愛らしさとは打って変わった、大人の“めるる”の姿が数ページにわたって映し出されている。

 「衣装として何着か用意してもらった中で、絶対に着たいと思ったワンピースです。“強め”の赤いリップで、“強め”の雰囲気で撮りました。鏡にリップをつけたりして。今までと違う感じだなって、撮っているときにも感じましたし、出来上がりを見たときにも大人っぽくて、新しい一面を見せられたなというお気に入りの写真たちです。

 プールに入って撮ったカットも思い出深いですね。水中で目を頑張って開けたので(笑い)。この撮影がいちばん楽しかったです。楽しくて、ずっと水の中で撮っていました!」

 ◇“大人”に憧れ 最初のお酒は大事にしたい

 「早く20歳になりたい!」という生見さん。楽しみの一つは初めてのお酒。

 「10代を楽しまなきゃという思いと、20歳に早くなりたいという思いがありますね。20歳は大人で区切りというイメージ。お酒を飲めるようになりますし、“大人の仲間入り感”が強くて、楽しみです。

 最初のお酒は大事にしたいから、なにを飲もうと思って、いろんな人に『最初は、どんなお酒を飲みました?』って聞いています。ビールという人が多いので、私もビールかな。なににしようか悩んでいるところ。お酒に強いのか、弱いのかも分からないから、ちょっとドキドキしています」

 バラエティー番組への出演、モデル業に加え、昨年はドラマ「おしゃれの答えがわからない」(日本テレビ)で初主演したほか、連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(同)に出演。今後の女優業にも期待が集まる。

 「演技はとても楽しかったので、今年は演技にも力を入れたいです。もちろん、モデル業もバラエティーもこのまま頑張っていきたいです。あとはプロデュース業。自分でなにかを作るのは楽しそうだなと思って。やりたいことがいっぱいです!」

 ◇プロフィル

 ぬくみ・める 2002年3月6日生まれ。愛知県出身。2012年にモデルデビュー。ローティーン向けファッション誌「ニコ☆プチ」(新潮社)を経て、「Popteen(ポップティーン)」(角川春樹事務所)の専属モデルとして活躍。2021年、「CanCam(キャンキャン)」(小学館)同年5月号で単独表紙を飾って専属モデルデビューした。バラエティー番組やCMに多数出演。

写真を見る全 13枚
Twitterでシェア

彼女がキレイな理由 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事