検索

りょう:20年ぶり資生堂広告に 「私が今までやってきたことは間違っていなかった」と感動 ミューズ就任で動画公開

 女優のりょうさんが資生堂のエイジングケアブランド「リバイタル」のミューズに起用され、3月18日、同ブランドのサイトでウェブ動画が公開された。りょうさんは10~20代のころに同社のCMに出演しており、約20年ぶりの登場となった。りょうさんは今回の起用に「本当にうれしくて、感動しています」と喜び、「歳(とし)を重ねて今回また声をかけていただいたときに『ああ、私が今までやってきたことは間違っていなかったんだ』と思えて、とても自信になりました」と話している。

 公開されたウェブ動画は3本。撮影スタジオを舞台に、りょうさんが仕事に臨む際のオフショット風の姿を撮影した。女優として、ファッションモデルとして多彩な経験を持つりょうさんのクールな表情や温かみのある笑顔をとらえ、自信に満ちた大人の女性の美しさや魅力を表現したという。

 りょうさんは撮影について「今回の撮影は、私にとって本当に特別で、一般的な美しさとは違う、年齢を重ねた大人の女性がまとう特別な美しさを表現できたらと思いました」と振り返り、「自分が今まで生きてきた中での経験に自信を持ち、自分を信じること。いろいろな思いがリバイタルを手にする方に少しでも伝わるとうれしいです」と話している。

ビューティー 最新記事

アクセス上位記事