検索
トークバラエティー番組「A-Studio+」に出演する綾野剛さん=TBS提供
1 / 3

トークバラエティー番組「A-Studio+」に出演する綾野剛さん=TBS提供

綾野剛:横浜流星からダメ出し? スタッフからは“イジられまくっている” 新ドラマの撮影秘話も「A-Studio」で

 俳優の綾野剛さんが6月24日、トークバラエティー番組「A-Studio+(エー・スタジオ プラス)」(TBS系、金曜午後11時)に出演する。綾野さんが同番組に出演するのは3回目。スタッフから“イジられまくっている”という意外な一面や、Netflixシリーズ「新聞記者」で初共演した横浜流星さん、監督を務めた藤井道人さんとのエピソードを語る。

 笑福亭鶴瓶さんと人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ヶ谷太輔さんがMCを務める番組。2人がゲストの家族や友人、知人などに取材をし、取材で得た情報を基にゲストの素顔に迫る。

 藤ヶ谷さんは横浜さんと藤井監督を取材。2人は綾野さんの舞台あいさつでのスピーチにダメ出しをするという。また、綾野さんが天才と絶賛するカメラマンの今村圭佑さんにも取材した。今村さんは「綾野との撮影はまるでスポーツのよう」と、緊張感漂う現場であることを語る一方で、綾野さんの世話好きな一面も明かす。

 綾野さんは、そんな今村さんを「普段からイジってくる」といい、スタッフや共演者から“イジられる”という素顔が明らかになる。

 鶴瓶さんは、2016年の映画「怒り」(李相日監督)で綾野さんと共演した妻夫木聡さんを取材した。2人は、同性愛者のカップルを演じるため、共同生活を実践し、出かけるときには手をつなぐなどしていた。お互いが愛(いと)おしい存在であるという。

 また、綾野さんが主演し、26日にスタートする連続ドラマ「日曜劇場『オールドルーキー』」(同局系、日曜午後9時)の撮影秘話も話題に。さらに、オンオフの切り替え方、役作りのための過酷な体重管理など、今どのように芝居へと向き合っているか、気持ちの変化なども明かす。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事