検索
銀座三越で開催中の催し「スヌーピー in 銀座 2022」のプレスイベントに出席した倉科カナさん(左)とスヌーピー
1 / 9

銀座三越で開催中の催し「スヌーピー in 銀座 2022」のプレスイベントに出席した倉科カナさん(左)とスヌーピー

倉科カナ:スヌーピーとの初対面に歓喜 ギュッと抱きつき「私にとって記念日」

 女優の倉科カナさんが7月19日、銀座三越(東京都中央区)で開催中の催し「スヌーピー in 銀座 2022」のプレスイベントに出席した。この日、幼い頃から親しみがあったスヌーピーと“初対面”した倉科さんは「会えるのを楽しみにしていた」と満面の笑み。腕を組んだり、ギュッと抱きついたりして「私にとってきょうは記念日です。可愛い~」と大喜びだった。

 スヌーピーが登場するコミックス「ピーナッツ」が自宅にあるという倉科さんは、お気に入りのキャラクターは「どのキャラクターもチャーミングで愛(いと)おしいですけど……強いて挙げるならルーシー」と回答。「レモネード屋さんのパロディーで精神分析するルーシーが好きです」と紹介した。

 また「ピーナッツ」には「心に響く言葉があって、大人になってから癒やされている」といい、「“僕のことを嫌いな人でぐじぐじしたくない、僕のことを大好きでいてくれる人を大好きでいることに忙しい”という言葉は、時々思い出す。こういう仕事をしていると、全員に好かれたい気持ちはあるけど、もっと大事なのは自分のことを好きな人を大切にすること。芸能生活を頑張っていけるのも、そんなすてきな言葉があったから。“スヌーピー師匠”ですね」と感謝。隣に立つスヌーピーは体を揺らしてリアクションを返していた。

 「スヌーピー in 銀座 2022」は毎年恒例の催し。8月1日まで同所で開催。今年のテーマは「Play in the sea」で、スヌーピーと仲間たちが海で泳いだり、浜辺で遊んだり、夏を楽しむ様子を描いたオリジナルデザインのグッズなどを販売する。

 テーマにかけて今夏に挑戦したいことを聞かれた倉科さんは「ダンス」と明かし、「ずっとやりたいと思っているけど一歩を踏み出すのが難しくて。今年中にはダンスをやってみたい。役を広げる意味でも習いたいですね。私がブレークダンスをしたら面白くないですか? いつか披露できたら」と語った。

写真を見る全 9枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事