検索
映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」の来日記者会見にリモートで参加したクリス・プラットさん(C)2022 Universal Studios and Amblin Entertainment. All Rights Reserved.
1 / 18

映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」の来日記者会見にリモートで参加したクリス・プラットさん(C)2022 Universal Studios and Amblin Entertainment. All Rights Reserved.

クリス・プラット:子供の誕生で来日会見にリモート出席 「妻や子供の近くに居たかったんだ」

 米俳優のクリス・プラットさんが7月28日、東京都内で行われた主演映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」(コリン・トレボロウ監督、7月29日公開)の来日記者会見にリモート出演した。プラットさんは来日がかなわなかったことについて「日本に行けなくて残念!」としながら、「実は、赤ちゃんが産まれたばかりで妻や子供の近くに居たかったんだ」とコメント。「ファンのことを考えて作ったので、とにかく劇場に見にいってくれるとうれしいよ。もし次回があるなら、家族と一緒に日本に行きたいです」と話した。

 同作は、スティーブン・スピルバーグ監督が手掛ける「ジュラシック・パーク」「ジュラシック・ワールド」シリーズの完結編。研究者たちは共存するために恐竜を守ろうとするが、生態系が破壊されてしまうなどの問題に直面してしまう……というストーリー。

 シリーズ1作目の「ジュラシック・パーク」に出演した米女優のローラ・ダーンさん、米俳優のサム・ニールさん、ジェフ・ゴールドブラムさんの”レジェンドキャスト”も出演。プラットさんは、共演した感想を聞かれると「私は10代の頃に1作目を見ているんですが、そこから30年たった今、アイコンと呼ばれる彼らとスクリーンで共演できたというのは、キャリア一番と言えるくらいの光栄なことです」と話した。

 同日は、記者会見と舞台あいさつを実施。来日した米女優のブライス・ダラス・ハワードさん、ディワンダ・ワイズさん、トレボロウ監督が出席したほか、日本語吹き替えキャストの玉木宏さん、伊藤沙莉さん、満島真之介さんも登場した。

写真を見る全 18枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事